飲み会シーズン必読! 「ありがたがられる幹事術」

前回、『合コンお呼ばれマナー』をお聞きした、合コン大好きOLのYさん(28才)。 OLになってからというもの、週1回の合コンを欠かしたことがないという彼女に、今回は『ありがたがられる幹事術』を教えてもらいました。 &nb…

前回、『合コンお呼ばれマナー』をお聞きした、合コン大好きOLのYさん(28才)。

OLになってからというもの、週1回の合コンを欠かしたことがないという彼女に、今回は『ありがたがられる幹事術』を教えてもらいました。

 

【1】スケジュール調整は合理的に

参加者全員の日程を合わせるのは、なかなか難しいこと。そこで、まずは男性幹事に男性陣の都合のいい日時をピンポイントで決めてもらいます。女性幹事は日時が決定した時点で、女性メンツを集めましょう。その方が効率よく進められ、「日時を決めているうちに、グダグダになって流れちゃった」という事態も防げます。

 

【2】お店選びは駅近・個室

男性幹事に決めてもらうのがベストですが、女性幹事が決める場合は、お店の場所はみんなが集まりやすい大きな駅付近で、個室を予約。

また、そのお店が土足でOKか否かのチェックも欠かせません。女性は、夏はサンダル、冬はブーツが多く、特にブーツは着脱しにくいデザインもあり、ニオイが気になる人も…。

「このインフォメーションがあると、女性からの評判がいい!」と前述のYさん。靴を脱いであがるお店の場合は、次の連絡メールでその旨を伝えましょう(男性幹事が予約をした場合は、お店に電話し当日使われる席が土足かをチェックすべし)。

 

【3】メールで知らせる5項目

日時、お店の場所(URLは絶対)、予約人数、予約をした人のフルネーム、土足か否かなどのインフォメーションを明記。このメールを女性参加者、および男性幹事に出しましょう。

 

<例>

女性幹事のYです。

*********************

○月×日の午後7時から、下記のお店に6名で、Y(フルネーム)で個室の予約をとりました。なお、このお店は、靴を脱いであがるところです。

 

ダイニングバー Dangdep!

http://www.~~~~~

 

当日は楽しく飲みましょう! どうぞよろしくお願いいたします。

 

(男性幹事へのメールには「男性参加者の方には、*印から下を転送してください」という一文を添え、他の男性参加者に転送しやすくするための工夫を)

 

【4】飲み会中の盛り上げ方

10分前には会場入りし、幹事が率先して盛り上げること。テレビ番組や芸能人の話など、とりあえずは参加者全員が盛り上がれる話題を投げかけるのがベスト。

参加者の中には、自分からガンガン話し出す人もいるので、そういう場合は花を持たせるために、一歩引き聞き手に回るなどのサポート役に。

終了間際には、「みんなで連絡先交換しよー!」と促しましょう。

 

【5】飲み会後のアフターケア

まずは、男性幹事に「お疲れさま」という労いとともに楽しかった感想メールを。そのあとに女性参加者や男性参加者にも、個別に出すこと。

男性参加者の中に「次に繋げたい」という人がいれば、「今度、○○さんのお友達と、私の別の友達とで飲み会をしませんか?」と付け加えましょう。

 

これらを実践すれば、あなたも名幹事! 合コン以外の飲み会も多いこの時期、是非参考にしてみてくださいね。