「チラ見せ」が恋と仕事の必須項目?

◆ビジネスシーンでも、支払い時のアクションは大切!   男性にご馳走になるときのマナーとして、「私も支払う気持ちがあります」をアピールする『財布のチラ見せマナー』は鉄板ルールとして存在しますよね。 これ、ハッキリ言って建…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆ビジネスシーンでも、支払い時のアクションは大切!

 

男性にご馳走になるときのマナーとして、「私も支払う気持ちがあります」をアピールする財布のチラ見せマナー』は鉄板ルールとして存在しますよね。

これ、ハッキリ言って建前上のアクションではあるんですが、逆にコレをしないと「オゴってもらって当然」という、可愛げのない女に成り下がってしまうからバカにはできません。

 

この『チラ見せマナー』は恋愛だけでなく、たとえ女同士であってもムカッとくることがあります。財布すら出さないで「私は後輩だし、会計は先輩に任せておこう」みたいな態度の女性は、同性であってもやっぱり腹が立つものです。

こちらとしては、基本的に「相手(例えば後輩)を喜ばせたい、楽しい時間を過ごしてもらえたら、お金は関係ない」という気持ちなのですが、財布も出さず、レジにも近寄らず、あげく「ありがとうございます」のヒトコトもないと、「ロクでもない女だな」と思いませんか?

 

チラ見せしない女の脳内はきっとこんな感じだろう、と想像してしまいます。

 

私より年上なんだし、多く出してくれて当然!

先輩なんだし、後輩にはオゴるもんでしょ! 会計伝票は絶対に持たない!

どうせ経費なんだし、上司がオゴってくれて当然!

 

そして、チラ見せしない女は、恋愛においても「男なんだし、オゴってくれて当たり前」的な考えなんだろうなーと想像ついちゃいますよね。

忘年会&飲み会シーズンまっさかりですが、お酒が入るとついこのチラ見せマナーを忘れがちです。必ず「あ、私もお財布出さなきゃ!」みたいなアクションを取ったり、もしオゴってくれる方がスマートに会計を済ませていたら、必ず後から傍に寄って行き「ご馳走さまでした! ありがとうございます」のヒトコトを伝えましょう。

 

当たり前すぎるマナーですが、コレがあるだけで、「このコは可愛いな。ここはひとつ、誰かいい男を紹介してやろう」と、上司からお見合い話を頂けるきっかけに……なるかもしれませんから!