合コンでやらかしちゃった後に「名誉挽回」する方法5つ

飲みすぎてしまった合コンで、気に入っていた男性とつい関係をもってしまい、「たった一夜で今までのシナリオが台無し! “軽い女”と思われたに違いない! 案の定、あれからメールもない! どうしよう!」なんて焦った経験はありませ…

飲みすぎてしまった合コンで、気に入っていた男性とつい関係をもってしまい、「たった一夜で今までのシナリオが台無し! “軽い女”と思われたに違いない! 案の定、あれからメールもない! どうしよう!」なんて焦った経験はありませんか?

「大丈夫、そんなことで悩む必要はありませんよ、挽回しましょう」と言ってくれたのは元キャバクラ嬢でライターの竹内レイさんです。

しかし実際、そんな都合のいい方法なんて存在するのでしょうか?

 

■1:よそよそしくしないで堂々と

「たった一回の成り行きで起こった出来事を、いつまでも悩まない方がいいでしょう。軽率だと反省するのもいいですが、私はむしろ本能的に惹かれ合った結果だと思いますよ。

自分の欲望に忠実になれるなんて素敵なことですよ。彼に会っても堂々としていましょう」

 

■2:メールは一日おいてから

「一度関係を持ったからといって、別に好きになったわけではありません。

深い関係になったからと勘違いをしてメールを頻繁に送ったり、彼女になったつもりの内容は、痛い女の印象を与えます。

相手からメールが来なかった場合は、一日おいてからお礼のメールを送ってみてください」

 

■3:昼間のデートに誘ってみる

「また夜のデートをしてしまうと、再び同じ流れになってしまう可能性があります。それを避けるためにも太陽の出ている時間帯にデートを企画してみてください。

夜にはわからなかった彼の良いところや悪いところが見えてきます。デートを続けるかは昼間のデートでジャッジするのがオススメです」

 

■4:二回連続で直帰する

「昼間からデートを始めて夕食まで一緒に過ごしたら、早めに切り上げて帰ってください。

男性からしたら、“今日も大丈夫”という期待を裏切られてショックでしょうが、その分あなたのことがそれまで以上に気になり始めます。

二回か三回は直帰して、彼の下心を悶々とさせておいてくださいね」

 

■5:さらっと口説く

「最後の仕上げとして、期待を裏切られてあなたの事が気になって仕方ない状態の彼に、すこし餌を撒いて見ましょう。

彼に対して、惹かれているという内容の台詞をぶつけてみてください。

ダイレクトに“好き”とか“付き合って”ではなく、“一緒にいるとすぐに時間が経っちゃうね”とか“●●君みたいに頼れる男性ってあまりいないよね”などと相手をいい気にさせる台詞で口説いてみましょう」

 

いかがでしたか? まだ間に合います。以上の5つの項目をクリアして、軽い女の印象を払拭しましょう!

 

【竹内レイさんの記事】

梅雨時でもOK!誰もが振り返る「サラツヤ髪」になる方法5つ

※ 不倫男の手口が判明!浮気常習犯にありがちな行動3つ

※ 元キャバ嬢直伝!合コンで口説かれる女になれる超簡単なコツ3つ

※ 元人気キャバ嬢直伝!太めでも男にモテる体の作り方5つ

 

【参考】

※ ・・・愛知県出身。ホステスの経験を生かした恋愛ノウハウが得意。