悪口多いとヤバイ!? マザコン男をこっそり見抜く方法9つ【1/3】

女性が最も結婚したくない相手の特徴のひとつとして、“マザコン”が挙げられるのではないでしょうか?

男は多かれ少なかれ皆マザコンとも言われますが、ことあるごとに母親と比較して妻にダメ出ししたり、嫁姑問題で姑の肩ばかり持ったりするような重度のマザコンは最悪ですよね。

しかも、結婚してから初めて夫のマザコンぶりに気付き、「こんなはずじゃなかった……」と後悔するケースも少なくありません。

そこで、彼のマザコン度をこっそり見抜けるように、心理カウンセラー木田真也さんからマザコン男の特徴9つを教えていただきました。これから3回にわたってお届けしたいと思います。

それでは、今回はまず3つの特徴を見ていきましょう。

 

■1:デート中に母親から電話が頻繁にかかってくる

デート中に彼の携帯に母親から頻繁に電話がかかってくるようであれば、マザコンの危険度大。また、頻度だけでなく、電話に出たときの彼の態度も要チェックです。

電話がかかってきたときに、「今、デート中だから」などと言って、手短かに切り上げるのであれば、まだ安心できます。問題は、あなたを差し置いて、母親と長電話するようなケース。

もちろん、何か緊急の用件がある場合もありますし、彼が実家から遠く離れた地で一人暮らしをしていて、久しぶりに母親の声を聞いたなど、様々な事情が考えられます。長電話したからといって、一概にマザコンと決めつけるわけにもいきません。

ですから、彼が電話を切ったあとに、「もしかして大事な用事? 大丈夫?」「お母さんと話すのどれくらいぶり?」などと、彼を気遣うふりをしてさりげなく探りをいれるといいでしょう。

 

■2:母親の話題がよく出てくる

「お袋が……」「うちの母親の場合……」など、母親の話題がよく出てくる場合も怪しいです。特に、あなたのほうから母親の話題を振ったわけでもないのに、1回のデートにつき3回以上、母親が登場するようなケースだとほぼマザコン男だと見ていいでしょう。

また、母親を褒めちぎるだけがマザコンではありません。なかには、母親の悪口を言うなど、母親との折り合いがよくないことを匂わせるマザコン男もいます。「あぁ、この人は母親と仲が悪いからマザコンじゃないわ!」なんて安心することはできないのです。

マザコン男のなかには、母親の干渉をうっとうしく思いつつも、自分がそれに抗うことができないために、母親を憎んでいるというタイプも少なくありません。

よって、母親の悪口を頻繁に言う男性は、母親の呪縛から逃れられていないという点で、かなり厄介なマザコン男と見ることができるでしょう。

 

■3:年末年始に会えなかったり連絡がとれなかったりする

大好きな彼とならば、年末年始だって一緒に過ごしたいですよね。ところが、彼は年末年始に限って予定が詰まっていたり、また、連絡がとれにくかったりするなんてことはありませんか?

年末年始に彼の身動きがとれないのは、彼にとって家族との予定が絶対だからという可能性があります。さらに、連絡がとれないというのは、デート中に母親からの電話には出るくせに、家族の前では“親子水いらず”と称して携帯の電源を切っているからです。

もちろん、彼が自分の家族を大事にするのは尊重しなければなりません。年末年始のうち1日や2日は、親子水いらずの日があって然るべきです。

しかし、年末年始の間中、ほとんど彼から無視されたり、あるいは2年連続であなたと会うのを断ったりするというのは……彼が母親の目を気にしすぎていると可能性がかなり高いといえるのではないでしょうか。

 

まずは、マザコン男の特徴を3つお届けしましたが、あなたの彼に当てはまる項目はありませんでしたか? 次回はさらに3つの特徴を紹介します。

 

【マザコン男の特徴】

※ 悪口多いとヤバイ!? マザコン男をこっそり見抜く方法9つ【1/3】

悪口多いとヤバイ!? マザコン男をこっそり見抜く方法9つ【2/3】

悪口多いとヤバイ!? マザコン男をこっそり見抜く方法9つ【3/3】

 

【取材協力】

※ 木田真也・・・1979年生まれ。高校卒業と同時にカウンセリングを学び始める。

あらゆる心理療法を学び、20代半ばで恵比寿カウンセリングルーム代表に就任。以後、恋愛専門のカウンセリング“恋愛セラピー”や日本初の恋愛スクールを開業。

今までにカウンセリングをしたクライアントは1,000人以上となる。現在、恋愛問題専門のカウンセラーとして活動中。

公式HP:

公式ブログ:

【画像】