知っておくと失敗しない!「貯金が多い男の見分け方」5つ【後編】

今回は、恋愛コラムニストの内埜さくらさんに貯金が多い男性の見分け方について聞いてみました。 【前編】では、“食事は基本的にワリカン派”“時間外手数料がかかる時間帯にATMを利用しない”というふたつをご紹介してきましたが、…

今回は、恋愛コラムニストの内埜さくらさんに貯金が多い男性の見分け方について聞いてみました。

【前編】では、“食事は基本的にワリカン派”“時間外手数料がかかる時間帯にATMを利用しない”というふたつをご紹介してきましたが、この【後編】では残り3つをご紹介していきましょう。

 

■3:クレジットカードを正しく活用している

「クレジットカードを使う=借金という認識があれば、正しい使い方が自ずとできるはず。貯金が多い男性はこのことを熟知しているので、安易に分割払いを利用しません。

また、大体の総使用額を把握していること、食材等、安い物はクレジットカードで購入しないということも共通点です」

 

■4:仕事が激務

「仕事が激務で無駄遣いをする時間がなく、必然的にお金が貯まっていく、というのはよく聞く話ですよね。これはたとえ年収が少なくてもブラック企業に勤めていればありえる話です。

ただし、貯金をたくさんしていても彼らには恋人を探す時間もないため、出会いの場にもいないというケースが大半です」

 

■5:貯金することを「すごいことだ」とは思っていない

「貯金が多い男性は、貯金をする行為を歯磨きや部屋の掃除をすることと同様、生活の一部ととらえています。

貯金をすることを“すごいこと”“大変なこと”とは感じていないため、貯蓄をすることへのハードルが低いのです。

つまり、逆もしかりということ。貯金が苦手な男性は、“自分には大変でできそうにない”と考えがちなので、貯金をすることから、さらに縁遠くなってしまうのかもしれません」

 

いかがでしたか? 貯金が多い男性を探したいなら、この見分け方に照らし合わせてチェックしてみてくださいね。

それから、最後に内埜さんから、補足でこんなことを言われました。こちらもぜひ参考にしてみてください。

ただし、貯金が苦手でも貯めている人もいます。そういった人の多くが利用しているのが、会社の財形貯蓄制度。

彼もあなたも会社員であれば、“財形を使おうか迷ってるんだけど……”と相談するような形で話を切り出すと、彼が活用しているか否かがわかりますよ」

 【取材協力】

※ ・・・恋愛コラムニスト&ライター。著書に、某書籍通販サイトの恋愛本ランキング2位を獲得した、(講談社)がある。アドバイザー。に文化人枠でも登録中。Twitterは@sakuko55。