今はリッチでも将来没落?「にわかセレブ男」の特徴10個【2/3】

前回の記事では、ジャーナリストの白河桃子さんの著書『セレブ妻になれる人、なれない人』をもとに、にわかセレブ男の特徴10個のうち、4つを紹介しました。では、引き続き3つの特徴を見ていきましょう。 今回は、5:高級レストラン…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事では、ジャーナリストの白河桃子さんの著書『セレブ妻になれる人、なれない人』をもとに、にわかセレブ男の特徴10個のうち、4つを紹介しました。では、引き続き3つの特徴を見ていきましょう。

今回は、5:高級レストランにしか行かない、6:カードの“色”に変にこだわる、7:洋服はワンシーズンで処分する、の3点です。

 

■5:高級レストランにしか行かない

偽セレブ男は、見栄を張りたいがために、高級レストランにしか行きたがらないようなところがあります。自分で味もわからないのに、ただ「この店は三ツ星だから」など、看板だけで店選びをしがちです。

他方、本当のお金持ちは、見栄を張る必要がないので、店が高級かどうかという点にはこだわりません。安くておいしい料理を提供してくれるのであれば、店構えがボロボロの無名のお店にだって喜んで足を運びます。1杯数百円の立ち食いそばに目がないという人もいるほどです。

 

■6:カードの“色”に変にこだわる

ブラックカード、プラチナカードなど、特殊な色のカードといえば、お金持ちの代名詞のようにも思えます。しかし、カードの色に変にこだわるのは没落するリスクの高いにわかセレブ男だけです。

本当のお金持ちは、実は高級カードがあまり好きではありません。彼らのもとには、「こんなお買い得商品があるのですがいかがですか?」と売り手のほうがすり寄ってくるので、わざわざ高級カードに頼る必要がないのです。

それに、高級カードは年会費が高くつくという点でも、節約大好きな真のお金持ちからは嫌われる傾向があります。

 

■7:洋服はワンシーズンで処分する

偽セレブ男は、ブランド物が大好き。ブランドショップにひんぱんに足を運び、店員と顔見知りになることで、自分が偉くなったかのように感じて悦に浸るような面もあります。

しかし、本当にそのブランドが気にいっているわけではなく、買いあさることが目的なので、基本的に洋服はワンシーズンで処分。いつも新しいブランド物を身につけているので、一見おしゃれにこだわっているようにも思えますが、要は、誰が見てもブランド物だと分かる派手なものが好きなだけ。本人に全く似合っていないということも……。

他方、本当のお金持ちは、ブランド物には興味がありません。自分が気にいったものを長く着ようとするので、ワンシーズンで処分するなんてもってのほかです。

 

前回に引き続き、今回もにわかセレブ男の特徴を見ていきましたが、あなたの身近にもこういう男性がいませんか? 次回は残り3つの特徴を紹介していきます。

 

【にわかセレブ男】

今はリッチでも将来没落?「にわかセレブ男」の特徴10個【1/3】

今はリッチでも将来没落?「にわかセレブ男」の特徴10個【2/3】

今はリッチでも将来没落?「にわかセレブ男」の特徴10個【3/3】

 

【参考】

※ 白河桃子(2010)『セレブ妻になれる人、なれない人』 プレジデント社