今はリッチでも将来没落?「にわかセレブ男」の特徴10個【3/3】

前回の記事、および前々回の記事では、ジャーナリストの白河桃子さんの著書『セレブ妻になれる人、なれない人』をもとに、にわかセレブ男の特徴10個のうち、7つまでを紹介しました。では、残り3つを見ていきましょう。

今回は、8:女はバカなほうがかわいいと言う、9:いつも景気のいい話しかしない、10:趣味がコロコロ変わる、の3点です。

 

■8:女はバカなほうがかわいいと言う

「とにかく女は若くて容姿が良ければいい」というふうに、女性をアクセサリー扱いする男性が身を滅ぼすケースは少なくありません。結婚すると夫婦で湯水のごとく金を浪費。資産が底をつくと、“金の切れ目が縁の切れ目”とばかりに妻から逃げられます。

本当のお金持ちは、頭の空っぽな女性を相手にするとしても、せいぜい遊び目的。真剣に付き合うとしたら、容姿よりも内面重視。自分より学歴や年収が高い女性もウェルカムです。そういう女性のほうが自分の財産を守ってくれる、増やしてくれる可能性が高いですからね。

 

■9:いつも景気のいい話しかしない

これも見栄っ張りなにわかセレブ男にありがちな特徴です。たとえば、自分の会社の業績が未来永劫伸び続けるような話しぶりの男性は、将来没落するリスクが高いです。

もし、心から「自分の会社は絶対に大丈夫」なんて信じているとすれば、見通しが甘いと言わざるをえません。他方、内心では先行きに不安を感じながらも、大風呂敷を広げている人は、自分の失敗を絶対に認めたがらないようなところがあります。雲行きが怪しくなったときにも軌道修正がはかれず、取り返しにつかないことなりやすいのです。

本当のお金持ちは、わざわざ自分が儲かっているような話を人にしません。そんなことをしても反感をかって敵を作るか、あるいは、下心のある連中が近づいてくるか、悪い結果しか生まないことを彼らは重々承知しています。

 

■10:趣味がコロコロ変わる

車にハマっていたかと思うと、次、会ったときにはゴルフに夢中。しばらく経つと、今度はマリンスポーツの魅力を熱く語り出すなど、趣味がコロコロ変わる男は怪しいです。

たしかに、好奇心が旺盛でフットワークが軽いのは、悪いことではありません。ただ、人から言われるがままに、やたらお金のかかる趣味に次から次へと手を出してはすぐに飽き得てしまうというのは、単なる見栄っ張りの証拠です。

もちろん、本当のお金持ちのなかにも多趣味な人はいます。ただ、彼らは好きなことにはじっくりこだわることが多いので、短期間のうちにあれこれ手を出すなんてことはないでしょう。

 

以上3回にわたって、にわかセレブ男の特徴10個をお届けしましたがいかがでしたか? もし、お付き合いしている男性にたくさん当てはまってしまったら、今はどんなにリッチでもこの先どうなるのかわかりませんよ! 覚悟しましょう。

 

【にわかセレブ男】

今はリッチでも将来没落?「にわかセレブ男」の特徴10個【1/3】

今はリッチでも将来没落?「にわかセレブ男」の特徴10個【2/3】

今はリッチでも将来没落?「にわかセレブ男」の特徴10個【3/3】

 

【参考】