今すぐやめて!夫をどんどんダメにしちゃう妻のNG行動5つ

結婚後、休みなくこまめに家事をこなしている主婦はたくさんいます。でも、働く夫に尽くす妻として、すこし頑張りすぎてはいませんか? 実は、完璧にできてしまう妻だからこそ、夫をダメ夫に変えてしまうということがあるのです。元キャ…

結婚後、休みなくこまめに家事をこなしている主婦はたくさんいます。でも、働く夫に尽くす妻として、すこし頑張りすぎてはいませんか?

実は、完璧にできてしまう妻だからこそ、夫をダメ夫に変えてしまうということがあるのです。元キャバクラ嬢でライターの西田ひよりさんは以下のように語ります。

「夫のためを思って、献身的に尽くしていたはずが、かえって夫をダメ人間に育てていることもあるのです」

今回は、仕事柄いろいろなタイプの女性を見てきた西田さんに、ダメ夫に育ててしまう妻の行動を伺いました。

 

■1:「おい」と言われて返事をする

「夫から一言だけ“おい”と言われて返事をしていませんか? よく考えてみてください。

夫婦であっても元々は他人です。“おい”と呼んで用事を済ませてしまうのは妻を見下している証拠で、照れ隠しではありません。

きちんと名前で呼ばせ、“~してくれない?”とお願いされなければ動くべきではありません。次第にワンマンになっていってしまいます。直すなら早いうちにしましょう」

 

■2:夫を台所に立たせない

「夫を台所に立たせたことがなく、どんなときも手料理を作る主婦にはとても感心します。しかし、いざ自分が動けなくなってしまった時のことを考えてください。

包丁を握ったこともない夫が、あなたのようにバランスのとれた食事を作れると思いますか?

ご飯が用意されて当たり前だと思っていると、夫の口からは“出かけるならご飯を用意してからだ”とか“俺のご飯はどうするつもりだ”などと殿様発言が出てきます」

 

■3:夫の給料明細を見たことがない

「夫から毎月おこづかいをもらっている方であっても、夫の給料明細は見せてもらうようにしましょう。

生活が苦しいと思っていたら、実は夫が隠し口座にたくさん貯金していた、なんてことも。自分のお金を渡すのを渋る夫は、将来守銭奴化する可能性を秘めています」

 

■4:夫の好きなものばかりを作る

「嫌いなものは食べないからと言って、夫の好きなものばかりを食卓に並べていませんか? 子供が見たらどう思うでしょう?

父親の好き嫌いを正当化してしまうと、“父親であれば許される”なんてインプットされてしまいますよ。夫を甘やかすのもほどほどにしましょうね」

 

■5:飲み会に自ら迎えに行く

「会社の飲み会の度に、夫に言われるまま車で迎えに行ったりしていませんか? 従順にしていると、夜中でも平気で電話をかけて頼まれるようになってしまいます。

そういう時に限って会社の仲間までも同乗する時がありますが、ちょっと非常識ですね。遅くなったらタクシーと、厳しく言っておきましょう」

 

いかがでしたか? すこしでも当てはまる方は、普段の行動を見直すチャンスかもしれませんよ。

 

【参考】

※ ・・・ライター。愛知県出身。ホステスの経験を生かした恋愛ノウハウが得意。旧名、竹内レイ。