痛すぎる!アラサー女にありがちな「勘違い若作り」6つ【後編】

男性に「イタイ」と思われがちな、アラサー女性の若作りスタイル。 【前編】では、若者ファッションの流行を追いすぎる、ガーリーテイスト、盛りヘア&巻き髪の3つをご紹介しました。【後編】では残りの3つをお届けします。 &nbs…

男性に「イタイ」と思われがちな、アラサー女性の若作りスタイル。

【前編】では、若者ファッションの流行を追いすぎる、ガーリーテイスト、盛りヘア&巻き髪の3つをご紹介しました。【後編】では残りの3つをお届けします。

 

■4:デカ目メイク&バサバサつけまつ毛

若い女性でも、不自然なやりすぎアイメイクは男性には嫌われがちです。特にアラサー女性は、年齢的にも、がっつりアイシャドウ・アイライン・マスカラで作るデカ目メイクは、そろそろ卒業したいもの。目全体をぐるりと囲むアイラインや、ムカデのような極太まつ毛はNG。

それから、バサバサと不自然すぎるつけまつ毛は、男性からすると「不自然で怖い」という声も……。年齢を重ねたら、あれもこれもと欲張るのではなく、少しずつ引き算するテクを身につけたいですね。

 

■5:体型に合っていない洋服

10代や20代前半の頃に比べて、体型が変わってくるのは仕方のないこと。でも、お腹や腰まわり、ヒップにお肉がつきはじめているのに、ボディラインが強調されるような洋服を着ていては、男性も「見苦しい」と感じてしまいます。

もし、体型をキープしていたとしても、【前編】でお伝えしたように、若者ファッションの流行を追いすぎないように。もちろん露出しすぎは厳禁! 大人の女性たるもの、節度のある装いを心がけましょう。

 

■6:全身ファストファッション

安くて便利なファストファッションですが、どうしても生地や仕立てに違いは出てしまうもの。また、意外に男性は女性のことをよく見ているので、「なんだか安っぽい」という印象をもたれてしまいそう。“全身ファストファッション”は避け、コーディネートのなかに1、2点プラスするくらいがベストでしょう。

また「ファストファッションを着ても安っぽく見えない」ポイントとしては、しっかりお手入れした上質な靴を履くこと。ちなみに、どんなに良い服を着ていても、靴がよれよれだったりヒールが傷だらけだったりすると、みすぼらしい印象になってしまいますよ。

 

いかがでしたか? もし当てはまるものがあれば、男性からは“残念な若作り”に思われている危険性があります。くれぐれもご注意ください。

オシャレは何よりも自分に“似合っていること”が大切。自分に合う色やサイズ、デザインをしっかり見極めて、“イタくないけど若々しい”スタイルを見つけてくださいね。

 

【関連記事】

※ 男性がギュッと抱きしめたくなる「冬の女性ファッション」3つ

※ これはヤバイ!男にドン引きされる女のNG流行ファッション7つ【前編】

※ これはヤバイ!男にドン引きされる女のNG流行ファッション7つ【後編】

※ これだけはNG!秋に男性がドン引きする女性のブーツ4種