「このままだとフラれる!」ってときに効果的な言動11個【1/3】

彼とラブラブなクリスマスを過ごせたカップルがいる一方で、「逆に彼との距離を感じちゃった……」という方もいるかもしれませんね。そんな女性のために、どうすればフラれずに、彼の心をつなぎとめられるのか、その方法をご紹介しましょ…

彼とラブラブなクリスマスを過ごせたカップルがいる一方で、「逆に彼との距離を感じちゃった……」という方もいるかもしれませんね。そんな女性のために、どうすればフラれずに、彼の心をつなぎとめられるのか、その方法をご紹介しましょう。

今回は、数々の恋愛を取材してきたフリーライターの池田園子さんにお知恵を拝借しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

■1:ボディタッチをする

「定番中の定番ですが、“フラれちゃうかも”って焦っているときには、なかなかできないものです。でも思い切って、さりげなく彼にボディタッチしてみましょう。別れ際の会話のときに、彼の膝を触るとか、肩を触るというようなことをするだけで、どうにか別れずに済んだという話もあります」

ボディタッチ、いろんなところで語られていますが、気持ちが萎縮しているとなかなかできないことのようです。しれっと触ってしまうといいでしょう。

 

■2:「あなたと似てる芸能人がやっぱりタイプなんだよね」と言う

「フラれそうなとき、ストレートに“やっぱ好っきゃねん”なんて言えるのは、歌の世界くらいでしょう。ふつうは、そんなにストレートに言えないですよね。

そういうときは、テレビや雑誌を彼と見ているときに、彼に似ている人が出てきたら、“やっぱ、芸能人の●●君みたいな男性が好きなんだよね”とつぶやいてみてはいかがでしょうか」

「●●みたいな」の●●を選ぶのはあなたのセンスです。彼の容姿から察してすごく遠い芸能人を当てはめるのはやめておきましょう。

 

■3:「あなたのことがタイプ」だと言う

「上記の“●●みたいな”の●●がうまく出てこない女性は、ストレートにあなたのことがタイプなんだよねと言ってしまうという方法も。ハッキリ言って、フラれそうなときって遠慮している場合ではないですよね。世の中、口にした者勝ちということもあります」

たしかに。世の中言ったもの勝ちということもあります。

 

■4:甘えてみる

「男性って、わりと女性の顔色をうかがいながら生きています。いつも女性が主導権を握っているカップルは、フラれそうなときこそ、男性に甘えるチャンスです。女性が男性に甘える、泣く。こういうものは女性の武器です。フラれそうなときは、彼氏に甘えてさよならを阻止しましょう」

女性が甘えてくる。女性が泣く。こういうの、男からすると女性のズルい戦略のように感じつつも、なぜか許してしまうものですよね。

 

いかがでしたか?

ボディタッチしたり甘えたりと、ちょっと芝居がかった“クサい”演技が苦手と感じる方は、次項を参考にしてみてください。次回に続きます。

 

【フラれそうなときに有効な言動】

※ 「このままだとフラれる!」ってときに効果的な言動11個【1/3】

※ 「このままだとフラれる!」ってときに効果的な言動11個【2/3】

※ 「このままだとフラれる!」ってときに効果的な言動11個【3/3】

 

【取材協力】

※ 池田園子(いけだ・そのこ)・・・フリーランスの企画ライター/ディレクター。86年生まれ。楽天でポータルサイト運営、リアルワールドでメディア運営を経て独立。現 在10以上のWeb媒体に執筆中。

2011年春に恋愛コラムでライターデビュー。以降“Web男子”“エディター男子”“ドリル男子”“芝生男子”などの、さまざまな新ジャンルの男子カテゴリを生み出して話題に。

2012年11月にフリーランスの働き方をテーマにした『フリーランスで食っていきたい!』 を出版。Twitterは。ブログは『Sonoko Blog』 。

 

【参考】

※