成人式でモテ得!主役女子になる為の6ヵ条【前編】

FacebookやTwitterなどSNSが流行り、成人式で同級生と卒業以来の初再会!という場面はだいぶ減ったような気がします。ですが、再開の場=モテたいって意識が根底にあるのは変わっていないはず! 久しぶりに会う人に対…

FacebookやTwitterなどSNSが流行り、成人式で同級生と卒業以来の初再会!という場面はだいぶ減ったような気がします。ですが、再開の場=モテたいって意識が根底にあるのは変わっていないはず!

久しぶりに会う人に対しては、「私、こんなに変わったんだよ!」って見栄を張りたいものですよね。そこで、成人式当日から、モテ得をする技をご紹介します!

株式会社小さな彗星の代表取締役社長、鎌田大祐氏に成人式で主役女子になる方法を伝授していただきました。

 

1:厚化粧や奇抜な髪・飾り気がないほうがモテる!

恋愛支援サイトを運営している株式会社小さな彗星のリサーチ結果(成人式を既に終えた20代200人対象)では、“素朴な可愛さ”“さりげない格好良さ”にドキッとするという意見が半数以上だったそうです。

この結果から、鎌田氏は「女性のメイクや華やかな飾りは同性と張り合うためであるというように、モテ得とは大きくかけ離れたもの」だと言います。

具体的な実践方法を聞いたところ、「結婚式を意識すれば良い」のだそう。

結婚式とは、新郎や新婦より目立ってはいけないため、女性であれば“清楚にキレイに”を意識することになり、結果的に成人式でモテ得するというわけです。

 

2:「私、●●だよ~」と言うと、興味をもたれやすい!

近況の確認は間違いなく再会の1発目に出てくる質問です。

成人式トークの定番中の定番ともいえる、「久しぶりに会う友人の男性から近況を聞かれたらどう答えるか」について、好印象で恋愛に発展しやすい回答は、「私、変わったんだよ~」というものだそうです。

理由を鎌田氏に聞いてみたところ、「学生時代や幼いころの印象を払拭することによって、懐かしさと“どう変わったのか?”という知りたい心が混ざり合い、これが成人式や突然の再会の恋心に火をつける手っ取り早い方法です。

注意すべきは、好かれたくない人にやってしまうと『Danger Mix(混ぜるな危険)』という方法になる点です。」

変わった自分をアピールすると、恋愛関係に持ち込みやすくなるようですね。

 

3:連絡先を教える相手は限定する!

「成人式の後には、飲み会で大はしゃぎ。ちょっと良いなぁって思っていた彼と上手くいきたいからって、二次会……三次会と付き合うのはやめましょう。目的を遂げたら、即退散で清楚な女を演出できます!」

具体的に、目的とは?

「当たり前の事ですが、連絡先の交換です。誰とでも連絡先を交換するわけではなく、“教えない誰か”の存在が必要なんです! きっと彼は、俺は教えてもらったと嬉しくなり、連絡をくれるでしょう。」

連絡先は、よく考えた上で教える人を選ぶのが重要なんですね。教えない誰かを作って、特別感を与えると男性もその気になってくれるのかも。

 

いかがですか? ここまでは比較的普通だと思われる方法かもしれませんね。改めて確認をしておきたい事項です。

続く【後編】では、成人式後の飲み会の服装選びやうまい写真の写り方などをお伝えしていきますよ!

 

【モテ特集】

※ 

※ 

※ 

※ 

※ 

 

【取材協力】

※ 鎌田大祐・・・株式会社小さな彗星代表取締役社長。昭和56年福岡県生まれ。14歳からショーモデルとして活躍、18歳で会社を起業。心理学に独自の体験をアレンジした技を13年間で、“30万人以上”の人に提供して多くの支持を得ている。ブログは「」。サイトは「」。

【画像】

by GlitzUK