「電波女と青春男」に見る、“オトコの青春ポイント”3パターン

今年の4月からTBS系(※1)でアニメ化される『電波女と青春男(でんぱおんなとせいしゅんおとこ)』(原作:入間人間 著・ブリキ イラスト 電撃文庫:アスキー・メディアワークス) 田舎から脱却し、“青春ポイント”獲得に血道…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の4月からTBS系(※1)でアニメ化される『電波女と青春男(でんぱおんなとせいしゅんおとこ)』(原作:入間人間 著・ブリキ イラスト 電撃文庫:アスキー・メディアワークス)

田舎から脱却し、“青春ポイント”獲得に血道をあげる『青春男』の男子高生と、宇宙人を自称する『電波女』のヒロインとのラブコメディーです。電波系ひきこもり布団ぐるぐる巻き美少女を、社会復帰させる為に主人公が奮闘するストーリーとなっています。

今話題のラノベですが、この作品から『男の青春ポイント』について、徹底検証してみたいと思います。

 

1、■『いとこ』呼びは萌える? 男は役職や続柄で呼ぶと青春ポイントUP!?

主人公とヒロインは、同い年のいとこ同士という設定です。しかし、ヒロインは男子高生に対し、名前では決して呼びません。常に「いとこ!」と言う“いとこ呼び”です。

これって、TVドラマ『ホタルノヒカリ』(※2)の綾瀬はるかさんが「ぶちょう!」と可愛く部長呼びしてたのも記憶に新しいですが、古くは『略奪愛・アブない女』(※3)まで遡れるかも知れませんね。主人公の鈴木紗理奈さんが、義兄役の赤井英和さんに「アニキ! アニキ!」と執拗に迫り、姉役の稲森いずみさんから一時ですが夫を奪う事に成功します。

例えば友人の弟をもし好きになったら、「おとうと!」と弟呼びして接近してみる、年上なら「おにいちゃん!」「せんぱい!」、役職があれば「しゅにん!」「きょうかん!」等、何も無かったら「カレシ!」でもいいんです。色々応用できるので是非お試し下さいね。

 

2、■女を自分色に染められると、青春ポイント急上昇!?

「今から一緒に空を飛んでやる。出来なかったらお前、地球人になれ」 そういって主人公はヒッキーのヒロインを、リアル社会に引き込もうとしますが、これが男の快感ポイントなんです。

『ヤマトナデシコ七変化』(※4)では、イケメンたちで寄ってたかって、引きこもり美少女を世界一のレディにするというコンセプトでした。電波女も貞操帯かよ! と言いたくなるような布団ぐるぐる巻きで引きこもっていましたが、主人公に絆され布団から飛び出します。

ここで重要なのは、変わりゆくシンデレラの女性側が気持ち良いのではなく、あくまで男性が思い通りに女を扱えたことにより、青春ポイントがアップするのです。表面だけでもいいので、「あなたのせいで私は変わった」アピールをすると、ポイント急上昇です。

 

3、■アラフォー女性VS男子高校生は、青春ポイントダウン!?

本編に叔母役の39歳の女性が登場しますが、この叔母がかなり曲者で、主人公の青春ポイントを下げるダメージばかり与えてきます。

そういえばアラフォー女性と男子高校生って、一番相容れない世代同士だと思いませんか? アラフォー女性も20代で出産していれば、高校生くらいの子供がいてもおかしくないので、親子という事になりますが……。

ジェネレーションギャップを埋めるために、無理な事をしても空回りするだけ。アラフォー女性の皆さんは、ティーンエイジャーの男の子たちの『青春ポイント』を無意識に下げる行為や言動をしないよう、くれぐれもご注意下さい!

 

いかがでしたでしょうか?

甘酸っぱい“青春ポイント”を、男性たちに是非獲得させてあげて下さいね!

 

【参考】

※1. TBS:電波女と青春男 公式ホームページ

※2. NTV:ホタルノヒカリ 公式ホームページ

※3. TBSチャンネル:略奪愛・アブない女

※4. TBS:ヤマトナデシコ七変化 公式ホームページ