あなたのカレは大丈夫?女医が教える本当は怖~いアノ性病

先に掲載した『Dangdep!』の「女医マリリンが警告!知らなきゃヤバい“性病”予防法」記事では、女性に多い性病について、カップルの性事情に詳しい女医マリリンこと山下真理子先生にお話を伺いました。 「女性の方がいくら気を付…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先に掲載した『Dangdep!』の「女医マリリンが警告!知らなきゃヤバい“性病”予防法」記事では、女性に多い性病について、カップルの性事情に詳しい女医マリリンこと山下真理子先生にお話を伺いました。

「女性の方がいくら気を付けていても、パートナーの男性が性病になってしまっては、元も子もありません」

というわけで今回は、カップルがお互いに注意し合うべき性病について、引き続き山下先生にアドバイスをいただきます。どうぞ大好きなカレにも教えてあげてください。

 

■100万人以上が感染する“クラミジア”

「日本で最も感染者数の多いSTD(性感染症)がクラミジアです。男性から女性へ、そしてその逆へと、自覚症状のない間に密かに感染していきます。

発症すれば、性器から膿が出たり、痛みを生んだり。さらにはエイズへの感染率を数倍にまで上昇させる恐ろしい病気です」

 

■カラダ全体に影響を及ぼす“梅毒”

「トレポネーマという病原菌により感染する梅毒という病気は、はじめは性器や口内に小豆大のしこりが発生、やがて痛みを伴ってくるものです。

そして、それをそのまま放っておくと、菌は血液を経由して全身へとまわり、なんと顔や手足にまで大きなしこりをつくってしまう怖い病気なんです」

 

■予防するためには?

「やはり第一には普段からの清潔を心がけることが大切です。もちろん、アナタ自身のことだけでなく、カレのこともきちんと気にかけましょう。

医師として正直な気持ちを言うなら、アナタもすぐにカレと一緒に検診を受けてほしいところです。目視では確認しにくい性病もたくさんありますし、早期発見こそが治癒への一番の近道ですから。

しかも、最近は病院へ行かなくても郵送で検査が行えるキットもネットなどを通して入手可能です。これなら気軽に行えるはず。“調べたけどなんともなかった”というのが、一番いいんです」

 

いかがでしたでしょうか?

安心してカレとのナイトライフを楽しめるよう、努力は怠ってはいけませんよ! 手遅れになる前に、一度検診を。

 

【女医マリリンシリーズ】

あなたの彼はどう?女医が教える「キスのうまい男」の特徴6つ【前編】

あなたの彼はどう?女医が教える「キスのうまい男」の特徴6つ【後編】

勘違い童貞のイタすぎ発言に美人女医が辛口ダメ出し8つ【前編】

勘違い童貞のイタすぎ発言に美人女医が辛口ダメ出し8つ【後編】

女医が教える!彼氏を向井理のような美肌男子にする方法【前編】

女医が教える!彼氏を向井理のような美肌男子にする方法【後編】

 

【取材協力】

山下真理子・・・女医。岡山県出身。京都府立医科大学医学部医学科卒業後、医師免許を取得。テレビや週刊誌等で活躍する美人女医。最近では、EDGE STYLEやチャクラ、ポコチェ等、女性誌への進出も拡大している。愛のある辛口(カラクチ)女医としても有名。愛称はマリリン。

 

【参考】

※ 山下真理子(2013)『女医が教える夜のお悩み相談クリニック』