カップルでやると「もっとラブラブになれる」使えるヨガポーズ4選【前編】

おうちデートで、彼とゲームに興じたり、一緒にお料理をつくったりすることで、よりカップルの絆が深くなることもあると思いますが、カップルで簡単なヨガのポーズをとることでさらにラブラブになれることもあります。 今回はヨガの公式…

20130617

おうちデートで、彼とゲームに興じたり、一緒にお料理をつくったりすることで、よりカップルの絆が深くなることもあると思いますが、カップルで簡単なヨガのポーズをとることでさらにラブラブになれることもあります。

今回はヨガの公式インストラクターとして活躍している三沢礼子さんに、彼と一緒に自宅で簡単にできて、カップルの絆も一気に深めることができるというヨガのポーズを4つ、教えていただきました。

さっそく見ていきましょう。

 

■1:横たわるとヤバイ!? 仰向けで行う“ワニのポーズ”

「ヨガ初心者や、体が硬い男性でもすぐにできるポーズです。

仰向けに寝て、女性は左足を上げてそのまま右に倒します。頭は反対側に。身体のひねりが入り、ウエストも締まり美しいボディラインが期待できます。

男性は女性の左側でスタンバイしましょう。彼女と逆の足でポーズをとれば、あらびっくり! 目と目が合い床に横たわる2人の姿が……」

カップルで横たわって目が合う……次にどういう行動をとるのかは、それぞれのカップル次第だと思いますが、よりラブラブになれる次の行動は、容易にご想像できるかと思います。

「彼氏いねぇし!」という女性は、左右両方とも、クイッとやると、バランスのとれたボディが期待できるとのことですので、梅雨時分の自主トレに励んでみてはいかがでしょうか。

 

■2:女子力UP! “橋のポーズ”

「こちらは骨盤内の血流を良くし、女性ホルモンと繋がりが深い仙骨に注目したポーズで、女性力UPが期待できるとされています。

仰向けに寝た状態で膝を立てて足を腰幅に開き、床と足が90度くらいになる位置に足を置きます。ゆっくりと腰を持ち上げます。

お尻を持ち上げるというより、両方の足の裏で床を踏みながら、骨盤の下にある尾骨から順に仙骨、骨盤を持ち上げ、背骨の椎骨1つ1つ持ち上げてゆき、女性ならブラの位置くらいまで持ち上げられたら持ち上げましょう。手を伸ばしお尻の下で組めたら組みます。これが完成形です」

準備運動として、息を吸いながら持ち上げて行き、吐きながら背骨の上の方からゆっくりと呼吸に合わせて下ろして行く。これを繰り返すことで、女性らしいしなやかボディも期待できるようです。

不規則な生活でのお肌のトラブルや、自律神経や女性ホルモンの乱れ、そんな悩みを抱えている女性におすすめだと三沢さんはおっしゃっています。

うるおいのあるお肌や、愛されボディを手に入れつつ、男性がそばで見ているだけで萌えるポーズによって、カップルの絆が深まると言えるかもしれません。

 

いかがでしたか?

以前この『Dangdep!』で「男性が萌え死にしそうな女性のヨガのポーズ4選」についてお伝えしたときは、猪突妄想?気味にわりとコミカルにヨガのポーズをご紹介するまでだったのですが、今回は退屈な雨降りの日に、これを読むだけでラブラブになっていただけるよう、丁寧にポーズの説明を加えました。

残りの2つのポーズは後編にてご紹介します。

 

【取材協力】

※ 三沢礼子・・・12年の銀行勤務のなかで頭取表彰数回受賞。全店でセールス№1を獲得する。惜しまれつつ退職。結婚、子育てののち、身体に関する知識を多方面から学ぶ。ボディポテンシャル協会公認A級・AA級、ヨーガ公認指導士、骨盤体操インストラクター。リンパケアセラピスト、メンタルケア心理学カウンセラー、スタジオ・ヨギー、ビューティ・ペルヴィス(R)ベーシック、フローダンスコース修了。45才からフリーインストラクターとして活動中。活動記録はブログ『』にて日々更新中。