ちゃんと揃ってる?彼に「同棲したい」と言わせる部屋の特徴【アイテム編】

彼との同棲を狙っている人。考えているだけではなくて、努力も必要ですよ。彼を部屋に上げたときに幻滅されるようなものはありませんか? 彼に“家庭的”なイメージや、“女らしさ”をアピールできるモノが揃っていますか? 彼との妄想…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼との同棲を狙っている人。考えているだけではなくて、努力も必要ですよ。彼を部屋に上げたときに幻滅されるようなものはありませんか? 彼に“家庭的”なイメージや、“女らしさ”をアピールできるモノが揃っていますか? 彼との妄想にふけるより実際の行動が大事です。

男性が好きそうなアイテムは知っておくべきですよね。実用的なものから装飾まで、どんなものが喜ばれるのでしょう?

現役チャットレディの土屋美咲さんに、男心をくすぐって彼に「同棲したい」と言わせる部屋のアイテムを聞いてみました。

 

1:ベッドの横にサイドテーブル

「ベッドでも布団でもいいのですが、寝たときにちょうどいい高さに合わせたサイドテーブルは必須。本やライト、ティッシュなどが置けたり、飲み物も置けるので、彼が家に来たときにはベッドに座ってお茶ができます。“えっ?”っと思うかもしれませんが、彼はベッドとサイドテーブルの関係を見ると勝手に妄想し始めます(笑)」

彼の妄想を引き出すためのサイドテーブル! 実用的でもあり、本が置いてあると知的なイメージも与えられるかもしれませんね。

 

2:テーブルの上には一輪挿し

「一輪挿しは定番アイテムですが、やっぱり男性はその素朴なかわいらしさに惚れるもの。一輪挿しの花も花言葉などから選び、相手に植え付けたい自分のイメージと合う花にしましょう。可憐に見られたいのか元気に見られたいのかを言葉ではなく伝えるのに、花は絶好のアイテムです」

定番中の定番にして、なかなか女性が実行できないものの1つですね。同性の部屋で一輪挿しを見つけたら、素敵だなぁと感心してしまいます。花に手をかける余裕も大切なんですね。

 

3:友だちとの写真

「友だちとの写真を見える場所に置いておくのもいいです。友だち想いな女性と言う面を見せられます。人を大切にする=自分も大切にされると考えるので、男性も“いきなり理不尽な理由で捨てられる心配もない”と安心できます。話のネタにもしやすいのでコルクボードなどに張っておくといいです」

恋愛ばかりにがっついていないで、友だちのことも大切にできるというのは女性としてとても魅力的です。彼といるときとはちょっと違う自分の一面が見せられる写真を選ぶとギャップ効果も狙えていいかもしれません。

 

4:ティータイムができるセット

「コレがなければ正直終わりです。不ぞろいなティーカップや、キチンとした入れ物に入っていない砂糖、ミルクを出されると、男性は残念な気分になります。できれば友だちも一緒に来た時にも対応できるように、ティーセットは4つ一まとめのものを用意するといいですよ」

確かに、お茶も淹れられないのでは、家庭的とは思えませんし、家事が苦手で一緒に暮らしたら苦労しそうと印象を与えそうです。

いかがでしょう? みなさんの部屋には4つのアイテム揃っていますか? ないものがあればすぐに買いに行きましょう。せっかくの機会なので、女性らしさを伝えられるようなものをまとめて揃えるといいかもしれません。彼ができたら次のステップは同棲。大きな一歩に重要なアイテムは部屋に置いておいて損はないですよ!

彼に「同棲したい」と言わせる部屋の特徴【雰囲気編】」も合わせて読んでみてくださいね。

 

【取材協力】

※ 土屋美咲さん・・・現役チャットレディ。OLをしながら副業のチャットレディで月50万以上の収入あり。キャバクラ経験もあり、男心をくすぐるプロ。

 

【画像】

by robleto