「カッコイイですね」はNG!? 初デートで「避けるべき話題」とは

いよいよ彼と初デート! とっても楽しみだけど、途中で会話が途切れちゃったらどうしよう……なんて心配になっちゃう人もいますよね。過去に『Dangdep!』が実施した調査によると、男性の約3人に1人が「初デートで女性と話したくない話題を持っている」と答えていました。初デートでは一体どんな話題がNGなのでしょうか?
  • Evernoteに保存

1:相手の容姿について

まだ付き合いの浅い男性と会話していると、何を話していいのか分からず、ついついぱっと目に見える部分に話題が及びがち。

だからといって、彼の容姿について、安易に話題にするのはやめたほうがよいでしょう。

何がコンプレックスかわからない

男性が自分の容姿に対してどのようなコンプレックスを抱いているかはわからないものです。あなたが魅力に感じた部分でも、彼にとっては言われたくないコンプレックスな部分かもしれないのです。

たとえば、褒め言葉のつもりで言った「スラッとしてますね」も、痩せていて身体がガリガリであることを気にしている男性にとっては、ちょっとNG。

女性にとってはうらやましく思える「目が大きいですね」「まつ毛なが~い」なんかも、女性っぽい容姿にコンプレックスをもっている男性にとってはあまり嬉しい言葉とはいえません。

“触らぬ神に祟りなし”と言いますから、彼の容姿についてはできるだけ避けるようにしましょう。「イケメンですね」くらいぼんやりとした褒め方にとどめておくのが無難です。

 

2:彼の仕事や収入の話

男性のことを“結婚相手候補”として考えているのならば、彼の仕事や収入について気になることもあるでしょう。

しかし、初デートの段階で彼の仕事や収入について、彼があまり話したがっていないにも関わらず、しつこく尋ね続けるのはNGです。

話したくないワケがある

彼が一般的にみて高収入な人だった場合、「この子はお金目当てなのかな?」と思われてしまうかもしれませんし、そうではなかった場合、彼はその事実を気にしているのかもしれません。すぐに答えてくれないということは、なんらかの“話したくない理由”があると考えるべきです。

また、休みの日に、わざわざ仕事のことを思い出したくないという人もいるでしょう。せっかくの休日なのに仕事の話をさせてしまうことで、彼を嫌な気持ちにさせてしまうかもしれません。

せっかくのデートなのですから、真面目な仕事の話より、もっと楽しい話題で盛り上がれるといいですね。

 

3:過去の恋愛について

これから親しくなろうという目の前の男性が、今までにどんな恋愛をしてきたのか、気になる気持ちは理解できます。しかし、初デートの話題にそれを選ぶのはあまり適切とはいえません。

過去の恋愛話というのは、とても相手のプライベートに踏み込んだ話です。もしかしたら、彼は酷い失恋を経験していて、あなたの質問がきっかけでその悲しみを思い出してしまい、デートの最中に気が滅入っちゃう可能性だってあります。

「じゃあ、君の元カレは?」

彼に過去の恋愛話を聞くのなら、「じゃあ、あなたの元カレはどんな人だったの?」と、あなたも自分の恋愛遍歴を披露しなければならない流れになるはず。

女性の過去の恋愛遍歴をまったく気にしない男性もいますが、「えっ、そんな男と付き合っていたんだ……」と“過去の男”を異様に気にする男性も少なくありません。

彼があなたの過去の恋にどんな印象を抱くかわかりませんから、まだ関係が深まっていない初デートでの過去の恋愛話は、避けたほうが無難です。

 

4:政治や事件の話

初デートで、わざわざこんな話題を選ぶ人も少ないと思いますが……。

昔から「飲み屋で野球と政治の話はタブー」と言われるように、デートも同じことです。最近の出来事やニュースについて世間話をするのは構いませんが、政治や事件のニュースに触れるのは避けましょう。

デートのはずがディベートに……

世の中には色々な考えを持った人がいます。それはそれで社会としては健全なことなのですが、中には自分の意見を絶対だと思い込んでいるタイプの人もいます。

付き合いが深くなった後であれば歩み寄る努力もできますが、初対面で正反対の意見をぶつけ合うのは、避けたほうがよいでしょう。

世間話のはずが、熱論をぶつけ合うディベートのようになってしまい、最悪の場合、ケンカ別れになるということも考えられます。

だから、議論が白熱しやすい政治や事件の話題は初デートではNGなんです。

 

5:家族の話題

初デートというまだ付き合いが浅い段階では、家族の話もあまり深くは触れないほうがよいでしょう。

ごく普通の仲良し家族ならば問題ありませんが、彼が複雑な家庭環境で育ったという可能性もありますし、家族関係があまり良くないという人ならば、自分の家族について積極的に話したいとは思わないでしょう。

そういった事情はえてして、親しくない人には知られたくないものであることが少なくありません。

家族って複雑なんです

あなたが自分の幸せな家庭環境について語って聞かせるのも、場合によってはちょっと考え物です。

あなたが自分の父親との仲良しエピソードを語った後、彼が「オレ、父親いないから」と切り出してきたら気まずいですし、焦りますよね。

家族ってとても複雑なんです。もちろん彼と深く付き合うようになれば、避けては通れない大事な話題ですが、初デートはまだそのときではありません。

彼との付き合いがまだ浅いうちは、家族の話題は避けたほうが無難かもしれませんね。

 

いかがでしたか?

じっくり話し合いたい真剣な話は、もっと親しくなってから。お互いに本音で語り合えるようになってからで十分です。

初デートなのですから、まずは彼と仲良くなることが大事。明るい話や笑える話を中心に会話を広げ、彼と楽しい時間を過ごすことを目指してくださいね。

 

 

【参考】

男の3人に1人はタブーあり!初デートで避けるべきNG話題3つ – Dangdep!