50.4%がヤダ!彼への「ランチタイムLINE」を避けるべき理由とは?

会社のお昼休みの時間を利用して、意中の男性にLINEを送っているという女性も少なくないでしょう。しかし、この“ランチタイムのLINE”について『Dangdep!』が500人の男性を対象に実施したアンケート調査によると、「あまり嬉しくない」と答えた男性が50.4%も……なんと半数以上ということで、嫌いな人が多いようです。いったいなぜなのでしょうか?
  • Evernoteに保存

ランチタイムのLINEは「嬉しくない」

『Dangdep!』が500人の男性を対象に「平日のお昼時、意中の女性からLINEのメッセージが届くと嬉しいですか?」というアンケートを行いました。

約半数の男が「嬉しくない」

その結果、「嬉しい」と答えた男性は49.6%、「あまり嬉しくない」と答えた男性は50.4%で、僅かではありますが、ランチタイムのLINEを“嬉しくない”と考えている男性のほうが多いと判明。

普通に考えれば、仕事から解放されるお昼休みに、女性からLINEが送られてきたら「嬉しい!」と思いそうなところですが……約半数の男性はそう思わないようです。

 

LINEが嬉しくない……その理由は?

お昼休みの時間帯にLINEをもらっても“嬉しくない”と答えていた男性の意見を見ていきましょう。

仕事中はLINE見ないから

“お昼休みにLINEをもらっても嬉しくない理由”として、もっとも多くの回答が「仕事中はLINEを見ていないから」で、18.3%。

「仕事のときは仕事モード。LINEはプライベートなことなので、あんまり見ないですね」(Aくん、26歳/会社員)

「どうせなら仕事終わりに連絡してほしいですね。昼休みは短いから、LINEを返しているだけで終わっちゃうんです。時間の無駄だから見ないですね」(Bくん、27歳/団体職員)

お昼ご飯を食べたり、トイレに行ったり、煙草を吸ったり……お昼休みは忙しい。そんなときにLINEを送られても「面倒だな」と感じる男性は少なくない様子。

仕事の邪魔をしないで!

二番目に多い回答は、「仕事が忙しいから」、「仕事以外のことを考えたくないから」で、どちらも15.9%でした。

「お昼休みとはいえ、頭の中は仕事のことでいっぱいなんです。だからLINEをもらっても、返事する気になりませんし、LINEで思考が邪魔されるので、迷惑だともいえますね」(Cくん、27歳/会社員)

お昼の休憩中でも仕事のことを考えている人は少なくありません。ランチを食べながらも、進行中のプロジェクトやクライアントへの提案を考える……。

そういった男性の場合、女性からのキャピっとしたLINEに構っている暇はなさそうです。

 

いかがでしたか?

自分のことをアピールするために送ったつもりのLINEが、彼の顰蹙(ひんしゅく)をかってしまうと最悪ですよね。どちらかというと、仕事終わりの夕方ごろにLINEを送ったほうが無難かもしれませんよ。