あのニオイやばっ…「初めてのお家デート」大幻滅ポイント5つ

彼との初お家デート! もうドッキドキで仕方がない! けれど、ドッキドキに気を取られて意外と見落としがちなあれこれ……。男性は意外なところをチェックしています。彼のお家へ行く際も、彼をお家に招く際も、彼を幻滅させないために必見! あなたは大丈夫? 「あのニオイ」とか特に大丈夫?
  • Evernoteに保存

1:飲み物のこだわり

外でのデートでは、意外と気がつきにくいのが、飲み物へのこだわり。とくに“水”問題は、「えっ……、なにコイツ?」となりがちです。

水道水、イヤなの?

夏ですからね。暑くて汗をかき、部屋に入って早々「お水ちょうだ〜い!」となったとき、蛇口から水道水をコップにジャー。

「えっ! 水道水なの!?」なんて嫌がられたら、普段飲んでいるほうは、「なにがダメなの!?」と、生活習慣のギャップを感じてしまうでしょう。

普段、水道水を飲まない人は「えっ……、ちょっと。お茶とか、ミネラルウォーターとかないんですか?」と、結構キツイ気分になります。

マグカップで冷たい飲み物?

あと、「冷たい飲み物がマグカップで出てくると嫌だ」という意見もありますよね。「普通のコップないの?」と思うようです。

確かに冷たいお水がマグカップで「はい!」と出てきたら、「えっ……」という反応になっちゃいそうです。こんなとき、「コレで飲むのかい!」と明るい感じで突っ込めればいいですが、リアルにドン引きしているとイヤな雰囲気になってしまうので、気をつけてください。

 

2:トイレットペーパー問題

トイレットペーパー、使用後どうしていますか? 「三角折りにされるのは逆にイヤだ」という話は、太古の昔から聞きますよね。ですが、だからといって、ビリビリで水平になっていない切り口も、かなりドン引きの様子

見てはいけないものを見てしまった感

トイレットペーパーを、普通にミシン目で水平に切りとる。こんな簡単な日常行為すら上手にできない人は、男女問わず結構いるもの。自分の家ならば気にせずオッケー? いえいえ、お客様がくるときくらい、ちゃんとしておきましょうよ……。

もし彼の部屋に遊びに行くのだとしたら、なおのこと。これ、普段意識していない人ほど、まったく気にせず“びりびりトイレットペーパー”で出てしまいがちなので、本当に気をつけてください。

 

3:ベッドに座るかどうか

男子の部屋って、狭くなくても汚くて、座る場所がベッドしかなかったり……。ソファーがあるのに、物置と化している場合もありますからね。

でも、ベッドに座ってしまうと、「そういう目的!? そして、それを受け入れた!?」と思われてしまいそうだし。

「座らない」という選択はない!

「座っていいよ、そこ」……からの、いきなり座ってしまうと「じゃあOKなんだね」と軽い女に見られてしまうかもしれない。葛藤のなか、「ん……ここでいいよ」と端っこのほうにちょこんと座ることもあるでしょう。その戦略、間違ってはいません。

「そこベッドだよ」という部分で躊躇を見せるのは、「この子はマジメな子だから、ちゃんとした関係にならなきゃ」と思わせるのに効果的。

でも、だからといって、部屋に入って2時間、3時間、ずっと「私、ここでいい」と端っこにちょこんと座り続けるのは、やりすぎ。

「なにしに来たんだよ。もう早く帰れよ」

と思われてしまうことも。“ベッドに座るのを躊躇”という行動で、もう「軽く見ないでね」という意思表示はできていますから、ある程度で妥協して「そういうアレじゃないけど」ということでベッドに座り、お部屋デートを楽しみましょう。

 

4:他人の部屋の悪口に気をつけて

どんな人でも、自分の部屋には愛着があります。それがどんなに汚くても、センスが悪くてもです。なので事実だとしても悪口を言われると、かなりムカつかれるリスクがあります。

言われて「不機嫌」にも気をつけよう

彼の部屋を初見で、「きったなぁ〜!」などと言ってしまうのもNGですが、もっと気をつけなければいけないのは、自分の部屋に招待したとき。

自分では精一杯かわいらしくしているつもりでも、「なにこのハッパ(笑)。どういうセンス?」などと、キュートな多肉植物をディスられて、心中穏やかではなくなってしまうこともあるでしょう。

しかし、ここで不機嫌になってしまっては、「なんかじつは性格悪い子だったわ」などと、悪口を言われたり思われたりしてしまうリスクがあります。

よろしくない態度なのは、もちろん相手ですが、それで不機嫌になったところで状況は悪くなる一方なので、受け流せる器量が必要です。

 

5:ニオイ

彼との初お家デートはただでさえ緊張しまくり! もちろんその分汗をかきますし、汗をかくとニオイも気になります。なにか対策はないでしょうか?

【ミニコラム】教えてっ! 土倉先生!

質問「お部屋デートで気をつける点は?」

土倉:身体は効率的に発汗させようとするため、“圧迫されていない側”から汗を出そうとします。

ーーえっ。どういうことですか?

土倉:例えば、最初のお部屋デートということで、彼に寄りかかれず、彼の反対側の壁に寄りかかっていたとします。そうすると、壁に圧迫されるため壁側の体は汗をかきにくくなり、壁の反対側、つまり彼側の体から汗が出やすくなります。

ーーじゃあ、折りをみて彼に寄りかかったとき、ソッチ側の体やワキがもうびちょびちょってことですか!?

土倉:そういうことになりますね。

ーーじゃあ、最初から彼に寄りかからないとダメですね!

足のニオイも要注意!

ワキのニオイは気をつけている人が多いですが、お部屋デートということで、注意すべきは“足のニオイ”。冬場はブーツで蒸れるし、気をつけているけど、夏はワキなど他の部分に気をとられ、つい忘れがちですよ……。

【ミニコラム】教えてっ! 土倉先生!

質問「足ってなんで臭いの?」

土倉:イソ吉草酸というニオイ物質が原因ですね。足汗をかくことで、発生しやすくなります。足のニオイ対策として、しっかりとデオドラントを塗込んでおくといいですよ。 エッセンスタイプですと足指の間に塗りこみやすいのでおススメです。

 

どうでしたか? 彼との初お家デートはドッキドキの連続ですが、ナーバスになっているだけに大幻滅させちゃうポイントもたくさんある様子。今回の記事をしっかりと読んで、事前に対策しておきましょうね!

 

【取材協力】

土倉豊樹(はぐらとよき)・・・花王のスキンケア開発マネジャー。デオドラント製品の素材や処方を熟知。『ビオレ薬用デオドラントZ』を開発。