神様にも上から目線!? 彼とのおうちデートで心底イラついたこと3つ

彼と親密になればなるほど増えてくる、おうちデートの機会。一緒にご飯を食べたりテレビを見たり、プチ同棲生活みたいでとても楽しいですよね。でも、リラックスできるおうちだからこそ、それまで見えなかった彼の素顔が見えたり嫌なところに気づいてしまったりなんてこともあるようなんです……。今回は、おうちデートで心底イラついたことを見ていきましょう。
  • Evernoteに保存

1:勝手に友達カップルを呼ぶ

友人Aちゃんが、彼と付き合いたてだった頃に起こった「おうちデート事件」を教えてくれました。

「かなりモテモテだった彼。彼と付き合えただけでとっても嬉しかったんだけど、その分、私は彼の言いなりになってしまっていたんです。

ある日、彼と二人きりでおうちデートのはずだったのに、突然彼の友達カップルが登場。しかもそれがまた気の利かないやつらで、深夜まで飲んで居座っていたんです。

飲みながら話をしていると、そのカップルの彼女のほうは昔、彼のことが好きだったみたいで、その日も色目使いまくり。彼の方も、その子の服を褒めたりなんかして、かなり嫌だった。

彼の家だからって、勝手に友達を呼んじゃうのは無しでしょ!?」

グループ交際大好き男

グループ交際って、その中でくっついたり離れたり、実は密かに好きだったりと、すったもんだがあるものです。そして、そんな複雑な関係が大好きな男も存在するのです。

いつでも複数の女の子と接していたいと思うような男性と付き合うと、かなり面倒な思いをすることになりそう。

 

2:サッカー観戦中、選手に上から目線

サッカー好きなMちゃんが彼の家でサッカー観戦した時の話。

「私は大のサッカー好き。サッカーが好きすぎて、六本木のスポーツバーでアルバイトをしながら、来店するサッカーファンたちとサッカー談義を楽しむのが学生時代の日課だったほど。だからサッカーに関してはそれなりの知識を持ってるつもり。

でも前の彼は、代表になる選手くらいしか知らないにわかファン。ヨーロッパから南米まで、数世代に渡る選手の知識を有している私とは違う。それは分かっていたんだけど……。

その晩は大事な試合があったからうちで観戦していたら、突然彼が選手へのダメ出しをしはじめた。しまいにはメッシの動きにまで口を出す始末。

メッシ大好きな私は、“神に何を申すか!”ともう限界。サッカー観戦を中止し、早々にお開きにした」

熱くなるのはわかるんだけど……

サッカーを見てると、どうしても感情移入してしまいますよね。日本代表の試合なんてもうお祭り騒ぎです。

でも選手へのダメ出しがひどい人の話は、聞いている方も気持ちいいものではありません。あくまでリスペクトの姿勢を持って楽しみたいものですね。

 

3:ゲームで本気になる

最後は20台前半の若者、Yちゃん。

「私の彼、すっごいゲーム好きなんです。帰るとすかさずゲーム。仕事の時もゲームのこと考えているほど。

家にはこれまで集めてきたゲームがたくさんあるので、何気なく“私もやってみたーい!”と言ってみたら、彼もノリノリ。

ワイワイ楽しみながらするつもりだったのに、開始した瞬間彼は本気モード全開。いま始めたばかりの私をこてんぱんにして、“よっしゃー!”とか言ってガッツポーズしてる。

全然楽しくないし、正直バカみたいだと思いました」

浮気よりゲームの方がマシ?

以前、ゲーマーの彼を持つ友人が言った一言があります。

「ゲームに夢中すぎて、夜も出歩かない。浮気の心配もないしこれで良し」

……なるほど、そういう考え方もあるのですね。

でも結婚して子供が生まれたら……子育てに協力せずゲームばかりしている彼、考えただけでちょっとイラっとしてしまいそうです。

 

いかがでしたか?

リラックスしたおうちデートの時こそ、人の本性が現れがち。お互いに気持ちよくラブラブなデートを楽しみたいものですね。