「この子のお口エッチは絶対最高だッ!」と思わせる絶品キス3つ

昔から、キスをしただけで相手の男性のエッチが上手いかどうかが分かる、と女性が判断をしていましたが、実は男性もキスの仕方で「相手の女性のお口エッチの上手さ」をジャッジしていたのです! 切っても切れないキスとエッチの関係。男性たちはどのようなキスを上手いと思っているのでしょうか?
  • Evernoteに保存

1:舌を固くしないキス

「キスをする時、舌の動きとか使い方でその子がお口エッチ上手かどうかってすぐわかる!」(37歳/O君)

――されてもないのに、どのように分かるのでしょうか?

「わかりますよー。舌使いが上手な子はやっぱりエッチもお口エッチでも絶対盛り上げてくれる」

――ではどのような舌使いが上手なものなのでしょうか?

「舌でガンガン責めてこない。相手のテンポを見てうまいタイミングで絡みついてくる。あと、絡め合うときに舌を固くしない子」

ーー舌を固くしない??

「ほら、アイスとか舐める時は、舌を固くして強張った感じで舐めないでしょ(笑)。柔らかく、まるで氷を溶かすような感じの優しい舌使い。ああいうキスができる子はエッチでもアレを溶かされちゃいそう」

ーーアイスを食べて練習すればいいんですかね?

「絶対効果あると思いますよ!」

 

2:焦らしてくるキス

「キスでうまく焦らせる子は、エッチでもめっちゃ上級者だと思いますよ」(31歳/M君)

ーー例えばどのように焦らせばいいのでしょうか?

「ほら、最初にチュッてキスするでしょ。その後にゆっくりと舌を絡めてディープキスになる。そこで焦らせない子はずっと同じ状態のまま舌を入れてきてお互いに疲れるキスをするだけ。でも、焦らせる子はディープに入る前に一度ちょっと離れて、また違う角度からキスをしてくるんですよ」

ーーえ、なになに、難しいんですけど……?

「センスないですねぇ(笑)。簡単な方法を教えてあげましょう。キスした後にちょっと経ったらいったん唇を離す。でも離し過ぎずにね……。唇がまだ触れ合えるくらいまでの距離がいいの。それが焦らし。そうやってキスするようなしないような感じが場を盛り上げてくれるのです」

ーーとても勉強になるのですが、それでお口エッチが上手いと判断ができるのですか?

「そりゃあできますよ。キスとエッチって繋がるものがありますから。キスでもそうだけど、エッチでも焦らしって刺激を与える上でもすごく重要なことですからね」

 

3:舌だけではなく唇を使うキス

「唇を使って、ちゃんとキスする子、かな」(30歳/T君)

ーーキスって唇を使うものじゃないんですか?

「そうなんですけど、たまにいるんですよ。いきなり舌を突っ込んでくる子」

ーーあー(笑)。

「本来キスは唇でするものなのに、唇の柔らかい感触を楽しめないというか。まず最初に女の子の唇で優しく包み込まれたいんですよ」

ーー唇で包み込まれるのって気持ちいいんですか?

「気持ちいいですよ。舌とはまた違う柔らかくてぷにっとした感触が気持ちいい。キスでは唇も舌も、全部うまく使って欲しいですね。とにかく、全て柔らく!がポイント」

ーー唇も舌も、柔らかく!ですね

「そうそう。実際エッチする時も、体中柔らかく唇とか舌をうまく使ってキスしてくれそう」

 

いかがでしたか?

どうやらお口エッチの上手さはキスの時に既に採点されていた様子。

もちろん、エッチの相性というものがあるのですが、キスの上手さでその後のエッチへの期待が上がるものです。

エッチでがんばるのも大事ですが、先にキスでがんばるのも忘れずに!