日本の奥ゆかしさ健在!? 「世界のビーチロマンス事情」を徹底比較

皆さんはこの夏、ビーチでのラブを楽しみましたか? エクスペディアが世界17カ国の18歳以上の男女計15,363名を対象にした『世界17カ国“ビーチ旅行”に関する国際比較調査』によって、世界の人たちがビーチであんなコトやこんなコトを楽しんでいる驚きの実情が発覚しました。同調査をもとに衝撃のビーチロマンス事情に迫ります。
  • Evernoteに保存

ビーチでナンパが多いのはブラジル!

まずは、ビーチでのナンパ経験から。

なんとブラジル人がトップで、日本人のおよそ8倍もの人がビーチでのナンパを楽しんだ経験がありました。

31%ということはおよそ3人に1人もの割合だけに、「海でナンパされたい!」が夢な女子は、ブラジルへGO!?

日本での“ビーチdeナンパ”は、期待ハズレに終わりそうな数値ですね。

 

知らない人といちゃつくのはアメリカが最多

続いて、「ビーチで知らない人といちゃいちゃした」という経験者の割合を見てみると……。

こちらはアメリカが最多。日本はわずか1%で、貞節を重んじる日本人らしい数値に。

相手が“知らない人”ですからねぇ。「彼氏がいなくてもラブラブしたいっ!」という女子は、取り急ぎアメリカにレッツゴーですね。

 

夕日デートは日本も奮闘!

さて、次はビーチで夕日デートをしたことがある割合。

 

最多はメキシコですが、ここは日本も奮闘しています。ロマンティックの代名詞とも言える“夕日デート”。

「キレイな夕日!」「君のほうがキレイだよ」という会話が海外でもあるかは置いておいても、日本人でもおよそ4人に1人は経験済みでした。

日本人カップルもそこそこロマンティックですね! とはいえ4人に1人の割合でしかありませんが……。

 

ビーチでヌードを楽しむのはドイツが最多!

続いて、ビーチでヌードになったことがある人の割合。

なんとドイツがトップで28%。日本はわずか2%です。日本にはヌーディストビーチの文化がありませんから、勝手に脱いだら捕まっちゃいそうですしね。

けど、日本には温泉の混浴文化がありますから、この辺りはお国柄によってその舞台がビーチなのか温泉なのか……ということなのかも。

「ビーチでは開放的なヌードになりたい!」と思う人はまずはドイツへゴーです。

 

ビーチでトップレスになる女性が多いのは……

最後は、ビーチでトップレスになったことがある女性の割合です。

こちらもドイツが最多。31%ですね。けど、ここでちょっとビックリなのが日本人経験者の割合。

経験者はたったの1%ですが、これってヌードよりも少ないですよね?

この質問は“女性限定”になるので、日本人女性はやはり奥ゆかしさが先行する実態も垣間見えますが、それでもヌードのほうが多いなんて!

ところで、トップレスは、背中をキレイに焼くためにビキニの紐を外す光景ですが、ヌードよりも抵抗があるという女性もいるのでしょうか。

「ビキニを外すくらいならヌードになっちゃえ!」という女性のほうが多いのでしょうか。

なんとも謎な数値となりました。

 

お国が変わればビーチロマンスやビーチスタイルも大きく変わるようですが、日本人はヌードよりトップレスのほうが抵抗があるという意外な一面も垣間見える結果となりました。

さて、あなたはこのなかから、どんな経験を持っていましたか?

 

【調査概要】
調査対象:18歳以上の男女
調査期間: 2017年5月
調査方法:インターネットリサーチ
サンプル数:計15,363名/17ヶ国
(アメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、ベルギー、オーストラリア、ニュージーランド、日本、韓国、インド、タイ)

 

 

【参考】