どんどん良くなってます!「長続きカップル」に聞くエッチの秘訣3つ

彼と長く付き合っていけるのは嬉しいですが、どうしてもついてまわるのがマンネリ問題。デートもいつもの場所で決まってしまい、エッチでも最初の頃ほど興奮もしなくなっていたり……。長続きしているカップルには、そんな悩みを抱えている人も多いはず。ですが「2年以上付き合っていて、会えば毎回エッチします!」という人もいるのです。そんな彼女たちに秘訣を聞いてみました。
  • Evernoteに保存

1:毎回リードする側を相談して決める

「エッチは男の人がリードするべき、って考え方はやめた方がいいですね。私も最初はそうだったんですけど、だんだん彼がつまらなそうにしていることに気づいて、あるとき“今日は私がリードしてみる!”って言ってリードしてみたんです。そしたらそれが思ったより効果があったみたいで」(Fさん/29歳)

--彼が喜んでくれたってことですか?

「そうです。私も新鮮な感じだったし、いつも男性ってこんなに大変なんだぁってこともわかったし。それからは毎回、“今日はどっちがリードする?”とか笑いながら相談して決めてます」

--ムード壊れません?

「さすがにもう2年以上だから、ムードってそこまで気にならなくなってるんですよ。それよりお互いがその日の体調とか気分で要望を言えたほうがいいと思います。とはいっても、7:3くらいで今でも彼がリードすることの方が多いですけど」

自分から積極的に動くのって難しかったり恥ずかしいと感じたりしそうですが、それでもそういうのを乗り越えて彼に話してみたらマンネリも解消できるかも。

 

2:アダルトグッズを一緒に買いに行って興奮する

「私は付き合って1年くらい経った頃からエッチにマンネリを感じ始めて、これじゃいけない!って思って、思い切って彼に“ねぇねぇ、大人のオモチャとか見にいかない?”ってデートに誘ってみたんです」(Tさん/30歳)

--それは勇気がいりそうですね。

「はい、LINEで言ったんですけど返信来るまで心臓バクバクしてましたよー。でも彼から“面白そうだね”って返信来て、ホッとしました。それでデートの日にそういうお店に2人で入って色々と見て……」

--それも心臓バクバクしちゃいそう!

「はい。2人とも最初緊張しすぎてメッチャ無口なんですよ。でもだんだん、“これなんだろう?”とかお互いに気になるもの見せ合ったりして。結局2人とも気持ちよさそうだと思うものを1つ買って試してみました」

--感想は?

「普通に気持ち良かったですね。ただ、そのオモチャのおかげというより、そういうものを一緒に見たり買ったりした、っていう興奮状態だったから楽しめたった感じです。それから定期的にオモチャを一緒に買いに行ってます」

こうやってオープンにしていける関係っていいですね。マンネリになったなら道具を使ってみるのも一つの手です。

 

3:料理を作ってあげて「これで元気出るかな?」

「付き合って半年くらいしたころから、彼とのエッチが減ってきて、私が誘っても“今日は疲れてるから”って断られることが多くなっちゃったんです。すごく寂しかったのでなんとかしようと思って、彼を元気付けるために料理をすることにしました」(Dさん/27歳)

--え? 「元気ない」ってそういう意味じゃないですよね?

「あぁ、違います。だから精のつく食べ物っていうのを調べて、作ってみたんです。で、彼が食べてるときに“どう? これで元気でるかな?”って聞いたら、“あぁ、ありがとう”って普通に言われたから、“そうじゃなくて……あの、下の方……”って(笑)」

--彼はなんて?

「それ聞いて笑い出して、“あぁ! そういう意味だったの!? ごめんごめん。うん! 今日は絶対頑張れるよ”って。それから彼とエッチしたいなって時には特製メニューを作ることになって、彼もそれを見るとエッチしてくれるようになりました」

精がつくかどうかは別として、こうやって頑張って意思表示してくれようとした彼女のことが可愛かったんでしょね。

 

長く付き合ってるけど、彼とマンネリ気味で一緒にいても楽しいと感じられない……。そんな日々を送っているなら、是非自分からアプローチをかけるべきです。

何もしないでいると、彼が別れを考え始めちゃうかもしれませんよ! とりあえずできそうなことに挑戦してみれば、彼もその姿を見て惚れ直してくれる可能性も高まります。