「また●●のこと自慢しちゃった!」男が喜ぶ魔法の褒め言葉3選

自分が望む通りに男を動かしたければ、何かにつけて褒めてあげれば、上手に男を手の平で転がすことができます。であれば、効果的な褒め言葉をたくさん知っておきたいですよね!? そこで今回は、“男が喜ぶ魔法の褒め言葉3つ”をご紹介することにします!
  • Evernoteに保存

1:●●してる時ってスゴいセクシー!

常に男は、自分がパートナーに魅力的に映っているのかどうか、口にこそ出さないものの気にしているものです。

しかし、自分からは「俺のことカッコイイと思ってる!?」なんて恥ずかしくて聞けないので、あなたの方から、容姿に関してカッコイイとかセクシーだとか言ってあげましょう。

褒め言葉を与えられた彼は、天にも昇るほど嬉しくなってしまうのです。

「皿洗い」だってしてもらえちゃう!?

特に、「●●している時って、すごいセクシー!」と具体的に褒められれば、あなたに何度でも“セクシー”だと思われたくて、その行為を繰り返すようになるはず。

言ってみれば、あなたが彼にしてほしいと望んでいること、例えば皿洗いでもなんでも良いので、

「なんか皿洗いをしている姿って、意外と素敵」

なんて言いでもしたら、きっと毎日皿洗いをかって出てくれるのではないでしょうか。

 

2:●●君といると守られている感じがする

最近こそ控え目な草食男子が増えて、逆に女性が強くなっているイメージがありますが、それでも男は、「好きな女性を守って引っ張っていきたい」という本能を兼ね備えています。

なので相手の女性から、「●●君と一緒にいると、守られている感じがする」とか「一緒にいたら安心感がある」と言われたら、まるでヒーローになったかのような気分になれてしまうのです。

そうやって、上手に彼のヒーロー願望を満たしてエゴをくすぐり続けたら、いつまでもあなたを守り続けてくれるのではないでしょうか。

 

3:いつも友達に●●君のことを自慢してるの

あなたから、「カッコイイ」とか「守られている感じがする」と言われるだけでも有頂天になってしまうのに、あなたが彼のことを友達に自慢していると知ったら、彼の男のエゴとプライドは、もうパンパンの満タン状態になってしまうはず!

男は、より多くの人に自分の価値を認めてもらうことで、やりがいや生きがいを感じられるようにできているんですよね。

女性は友達や恋人、家族といった人間関係に重きを置き、そういった人々に必要とされることで自分の価値を見い出すところがありますが、対する男は、その意識が外に向いているのです。

だからこそ男は仕事に精を出し、社会貢献をして他人に認められるように頑張る訳です。

なので、あなたが周囲の人に彼の自慢をしているということは、より多くの人が彼の存在価値を知ることになるので、「いつも友達に●●君のことを自慢してるの」という褒め言葉は、何度聞いても飽きないのです。

 

いかがでしたか!?

グチやダメ出しに関しては、思ったことをポンポン言うのはNGですが、褒め言葉なら恥ずかしがらずにジャンジャン言った方が、あなたのためにも彼のためにもなります!

時には手の平で彼を転がすために、あえて上に挙げた3つの褒め言葉を口にするのもアリではないでしょうか。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!