ダメ絶対ッ!一度の過ちで全てが…「不倫で起きる」人生の4大後悔

今、不倫をしている、若しくは不倫をしそうであるという状況にいる男女の皆さん。長い人生でたった一度きりの過ち……だなんて思っていませんか? 人は誰でも間違いを犯すものですが、「不倫という大罪」の代償は…かな〜り大きなものですよ! 取り返しのつかないことにならぬ前に、これを読んで目を覚ましてくださいッ!
  • Evernoteに保存

1:大切な家族が壊れる

別に本気になるわけでもない、ただ一度の快楽として不倫を楽しみ、どうせ家族にはバレやしないだろうと思い込む人たち。

家族というものはそんなに甘いものではありません。

家族を舐めるな! 本当は気づいている!

共に過ごす時間が多い人ほど、パートナーのことを理解しているもの。夫や妻の不倫だって「本当はすぐに気づかれている」のです。ただ、事を大きくしたくないだけで、大抵の家族は気づいているはず。

そしてある日、相手の怒りや悲しみが爆発し、大切な家族が壊れてしまうという日が訪れるのです。

自分が不倫相手だった場合も、相手家族を壊してしまうという、変えることができない現実を背負いながら生きていくのです。

 

2:時間の無駄

不倫はなんと言っても時間の無駄。賢い人なら絶対にこの選択肢を選ばないはずです。

独身女性と既婚者男性の不倫では、男性が言う「待ってて」という言葉をそのまま信じてしまい女性の方が婚期を逃してしまうという、なんとも無駄な時間を費やしてしまいます。

そして気付いた頃には時すでに遅し! 周りは結婚をし幸せな生活を送る中、自分だけがまだまだ婚活をし、愛を求めて彷徨うのです。

既婚女性だって同じ。不倫相手と過ごしている時間の中で失うものといえば数え切れないほど。家族との時間や、子供達の成長する過程。後に後悔したとしても、その時間は取り戻すことができないのです。

 

3:お金や財産がなくなる

筆者が聞いた話で、夫の不倫を知っているにも関わらず、その事を黙り続けていた奥さんが、ある日探偵を雇い、旦那さんとその不倫相手の証拠写真を手にしたそうです。

その瞬間、離婚届を出し、早速弁護士さんに相談し、旦那さんからも不倫相手からも多額の慰謝料を勝ち取ったとのこと。

このように、「どうせバレないだろう」と思っていたり、「家族なら許してくれる」と思っているのは大間違い。間違えたことをしたならば、それなりの代償があるのは当然のことです。

慰謝料を払うのなんて痛くもない位、お金があるのであればともかく、お金がない場合はどうでしょう? 借金をしてでも慰謝料は払わなくてはいけなくなりますよね。時によっては家族が借金を負担したりと、周りにも大きな迷惑をかけてしまいます。

将来のない関係のために、大切な財産を無駄にしてしまうのはとってもバカバカしいことです。

 

4:周りからの信頼がなくなる

「あのこ、人の旦那寝取ったんだって」

「あいつ、あそこの奥さんとデキてるらしいよ」

そのように周りから言われてしまったらどう思いますか?

噂というものはすぐに広まります。自分が思うよりも周りはいろいろ見て、そして聞いているのです。

不倫をしていることを知っている友達からはもちろん信用をなくし、「いつか自分の彼氏や旦那も寝取られそう!」と言われても仕方ありません。

周りにいた人たちが徐々に離れていき、自分の味方がいなくなった時こそ本当に後悔してしまうのです。

 

いかがでしたか?

もしこれを読んだあなたがその状況でいるのであれば、もう一度深く考えることをおすすめします。

人生で後悔することがないように、何事に対しても自分の行動をしっかりと見直すことが大事ですね。