彼のことが好きすぎてヤバい…ッ!「気持ちを落ち着ける」方法3つ

好きな人や彼氏ができたら、誰でもワクワク&ウキウキしてしまいますよね。ところがライバルが現れて、「他の女に取られるのでは」と心配になると、いつの間にか執着しすぎてしまうことが……。そこで今回は、好きな男に執着しすぎそうな時に、気持ちを落ち着かせる方法を紹介したいと思います!
  • Evernoteに保存

1:女友達に彼の話をしない

気になる男性がいると、つい女って、あーだこーだと女友達に彼についてトークをしてしまいますが、彼を話題にしたら、ますます彼のことばかり考えてしまうようになってしまいます。

そこで、彼の話や恋愛相談をしたくても、口に出さずに他のことを話すようにしましょう。

他の面白い話で盛り上がれば、その間は彼のことを忘れられるし、友達に相談しようと思っていた内容が、大したことではないように感じられることもあります。

それに、いつもあなたが彼のことばかり話していたら、女友達だってウンザリしてしまうはず。

彼を話題にしたくても、“適度”を心掛けましょうね。

 

2:SNSから距離を置く

私達の生活に欠かせない存在となったSNS。

嫌でも、SNSと関わらずには暮らせないような状態。特に気になる彼のFacebookやInstagramって、ついチェックしてしまいますよね。

最近、彼がFacebookで友達になったかわいい子やInstagramに一緒に写っている女が誰なのかとか、クヨクヨしていたらきりがありません。

彼に執着しないようにするには、SNSから距離を置くことが一番です。

それに、ちょこちょことSNSをチェックする時間って、1日でトータルすると結構な時間になります。

その時間を、エクササイズなりニュースを読んで時事問題を勉強するなり、他の有意義なことに費やしてみましょう。

筆者の女友達は、すぐに男に執着するタイプなので、好きな人のSNSを覗きたくなったら、代わりに腕立てや腹筋をするようにしているそうです。結構な回数をこなせて、「良い運動になる」と言っていました。

 

3:週末は一日がかりのイベントを予定に入れる

平日は、仕事や学校生活などの日常に追われて、あまり彼のことを考えずに済んでも、週末って「もしかして、彼はデートなのかな」とか、「何してるんだろう……」と気になってしまうと思います。

そんな状態を避けるには、できるだけ週末に、「一日がかりのイベント」の予定を入れることです。

日帰り旅行や、少し遠くにある山へハイキングに行くとか。屋外イベントなどに参加してみましょう。

家に一人でいたら彼のことばかり考えてしまいます。でも、友達とワイワイ遊びに行けば、かなり気がそれて、彼に執着する気持ちも和らぐはず。

それに、一日がかりのイベントに出かけた時って、LINEやSNSをチェックする余裕がないので、写真を撮る以外はスマホを触る機会がグ~ンと減ります。

そうすれば、あなたが彼に送ったLINEが既読になっているかどうかを確認したり、彼のSNSをチェックしたりせずに済みます。しばらくは、彼の存在が頭から消せるのではないでしょうか。

 

自分が「好きな男に執着しやすいタイプ」だったら、意識して上に挙げた3つの方法を試してみてください。かなり改善されるはずです。

その時間を自分磨きの時間に当てれば、気になる彼以外の男性を惹きつけることもできるし、グ~ンと恋のチャンスが広がるのではないでしょうか。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!