彼氏に「もう1回やってぇ!」とお願いされる夜のテクニック3つ

みなさんは、彼氏から「夜のおねだり」をちゃんとされてますか? 「レスになっちゃうとアレだから仕方なく……」という感じで抱かれていたら、切ないですよね。今回は仲良しカップルの彼女さんたちに、「彼氏から“もう1回!”とお願いされる夜のテクニック」をお聞きしました。
  • Evernoteに保存

1:キスをいっぱい“してあげる”

「キスを口だけでなく、身体中いっぱいしてあげたら、とても喜んでました。直接“やって!”とは言ってこないのですが、キスすると、すぐコロンと仰向けにひっくり返るようになっちゃって。

それって、またいっぱいキスしてもらいたいんだろうなぁ……と思います。かわいい。

自分がされて気持ちいいからか、私にも同じことをしてくれるし、ふたりでいちゃいちゃできる時間が増えて、よかったと思っています。

キスのやり方もたくさんあるので、お互い飽きずに、仲良くできていますよ」マナミ(仮名)/28歳

 

2:腰から背中のマッサージ

「前にレスになっちゃいそうな時期があって、なんとかしなきゃと思って考えた方法なんですけど、エッチの前に彼の腰から背中にかけてマッサージしてあげるんですよ。ぐい、ぐいって。エッチなヤツではなく、ちゃんとコリをほぐしてあげる感じで。

そのあとだんだんと、エッチな感じの触り方に移行する感じですね。ポイントとしては、相手を裸にして、こっちも薄着になっておくことかな。コリをほぐされながら、軽く当たるのが興奮できるみたい。

今では、相手から服を脱いで、“やって!”とお願いしてきますよ。ただマッサージしてほしいだけかもしれないけど(笑)。そういう言い訳もできるし、向こうも恥ずかしくなく誘えるんでしょうね」アイ(仮名)/25歳

 

3:焦らして…焦らして…

「とにかく焦らされるのが快感らしく、たっぷり焦らしてあげると、最後までしているのに、次の日もまたエッチしたがります。“もっと、もっと!”と言うのがクセになっちゃったんですかね(苦笑)。

男性って、最後だけ気持ちいいのかと思いきや、焦らされると、その間ずっと気持ちいいみたいです。

私も焦らされるのが好きだから、自分がしてもらいたいことをやってみただけなんですけど、相手がクセになってしまい……。

こっちのことも焦らしてもらいたいのですが、相手は焦らされて興奮マックスなので、すぐに襲いかかってきちゃうのが、悩みの種ですね。

相手がそれだけ興奮すると、こっちも興奮できますけど、“たまには興奮させられたい”という気持ちもあり……。軽く欲求不満です」タカコ(仮名)/28歳

 

彼氏に「もう1回してぇ!」とお願いされちゃう夜のテクニックを3つご紹介しました。いかがでしたか?

される方は気持ちよさそうですが、してあげる方はちょっと大変かもしれません。でも実践してあげれば、離れられない彼女になれちゃいそうですね!