はまっちゃう~!メリット多め「年下彼氏がかわいい」6つの理由

年下が好きか? 年上が好きか? 好みが分かれるところではありますが、今回は年下男性と付き合った経験のある女性たちに聞いた「年下彼氏がかわいい理由」を6つご紹介します! かわいくて仕方ない、もう年下にはまったら抜け出せない……なんて意見も飛び出すほどの年下彼氏の魅力とは? 年が下だからといって、圏外にしてしまうのはもったいない!
  • Evernoteに保存

1:肌が綺麗でツヤツヤ

肌は、女性だけでなく、男性でも年齢が出やすい部分。特にケアを頑張っているわけじゃなくても、必然的に若い男性の方が肌が綺麗なケースが多いようです。
ツヤツヤした触り心地の良い肌にメロメロ~なんて女性もチラホラ。

「若いなー」が、「かわいいなー」につながります。年下彼氏をかわいがっちゃうのも、大人の女性の楽しみ方かも?

 

2:無邪気な発想

まだ社会の荒波に揉まれすぎていない年齢の男性とお付き合いしている女性の意見です。まだまだ彼氏は無邪気でポジティブな発想なんだとか。年齢を重ねるごとに、現実の厳しさを実感し、発想も硬くなっていってしまうのかもしれませんね。

若い彼氏と話していると、自分まで若返ったような、まだまだ、これから何でもできるような気分になれるんだとか。

 

3:エスコートが初々しい

女性のエスコートが下手な男性って、普通ならちょっと残念な気持ちになっちゃいそうですよね。でも、年下の男性なら、そんなところも初々しくてかわいく見えちゃうんだとか。

同年代や年上のスマートなエスコートにはない、一生懸命さが伝わってくる感じがなんとも言えないんだそうですよ。

 

4:ダメなところも許せちゃう

ダメなところや、ちょっとイラッとしちゃうようなことも「まだ●●歳だし、仕方ないかー」と許せちゃうそうです。年齢が離れていればいるほど、まだ若いし、子供だし、と寛大になれそう。

寛大な気持ちでいられることで、ケンカも少なくて済むのもメリットの1つかもしれません。

 

5:彼女なのに「●●さん」

年下彼氏は、付き合いたてのころ名前を呼び捨てにしていいか分からず「●●さん」なんて呼んでくれることも。彼氏に「さん付け」で呼ばれるなんて新鮮ですよね。面白いから、しばらくそのままの呼び方にしてもらったり。

そこから、「●●ちゃん」やニックネームを経て、呼び捨てになっていく過程も楽しめるかもしれませんね。

 

6:敬語で話すのがかわいい

年下彼氏は、お付き合いがはじまっても、当初の癖が抜けず敬語で話してくれることも。距離感がなかなか埋まらなくてイヤなのかと思いきや、尊敬されている感じで案外気分が良いものだそうですよ。

敬語とタメ語が混ざってきたり、気を抜いてタメ語になっちゃったり。そんな彼氏の気持ちの変化を見られるのも楽しいもののようです。

 

年下男性の魅力、伝わりましたでしょうか? 「私は年上が好みだから……」なんて決めつけずに、視野を広げてみてはいかがでしょうか? 案外、年下男性のかわいさにメロメロになっちゃうかもしれませんよ。