ま、負けた…!思わず「完敗」宣言してしまった恋敵の言動3つ

皆さん、誰かと好きな人を取り合った経験はありますか? 人気のある男性には、概してたくさんの女が群がるもの。そして恋敵の中には「強すぎる!」と思わず賞賛してしまいたくなるほどの強敵がいたりするものです。今回は、思わず「負けました……」と完敗宣言してしまった恋敵の言動を3つご紹介します。
  • Evernoteに保存

1:他の女の影は一切無視

彼にとって「帰るべき場所」になれたらもう彼はあなたのもの。でもその地位を築き上げるまでに、女性は多くの努力をしているものです。

特に、彼にまつわる女の影への対応は気をつけなければなりません。

「今、4人に言い寄られてる」「気にしないよ!」

M美は会社でも人気の女性でした。同僚から言い寄られること1度や2度では済まないほど。

でも彼女、既に心に決めていた男性がいました。ところが、その彼は誰が見ても遊んでいる風な同業の男性。でもM美はその人にロックオン。ある日彼から

「今、4人に言い寄られているからすぐには付き合えないよ」

と言われたのにも関わらず、

「全然気にしないよ! 待ってる」

と自信満々に言い放ちました。その後もしばらく彼は自由に遊んでいたようですが、結局1年以内にM美とお付き合いを始め、2年目には結婚してしまいました。

実は彼に言い寄っていた4人のうちの一人は、同じく同僚のA香だったのですが、M美が彼の全てを受け入れる姿勢を見て、彼女は早々に彼を諦めてしまいました。

いつの間にか、M美は彼の帰る場所になっていたようです。

 

2:みっともなくすがりついてでも離さない!

女のプライドって見せ所が大変難しいものですよね。間違った場所で出してしまうと

「とっつきにくい!」

と思われてしまったり。逆にプライドの捨てどころも大変難しい。優柔不断な彼に対して

「嫌、絶対に一緒にいたい」

と泣きながらすがりつくのには勇気がいるものです。でもそれをしたことで、彼女がいた彼を振り向かせることに成功した女性もいるのです。

泣きながら彼の家に行く

友人K子が片想いする相手には、長く付き合っている彼女がいました。学生時代からの付き合いで、結婚も間近。誰もがK子に諦めるよう諭しました。

でもK子は

「彼じゃなきゃ好きになれない!」

と、ひたすら彼を追い続けました。彼もK子に少しは気があったようで、LINEにはマメに返信が来る。会社帰りにスタバでお茶をしたり、食事に行ったりもするような関係を続けていました。

でも、仲良くなればなるほど、自分のものにしなければ気が済まなくなるのが女心。LINEの返信が無かったり、予定を聞いても曖昧にされた時、K子は仕事帰りに泣きながら彼の家に向かいました。

重すぎて捨てられるかと思ったら、なんと彼は長く付き合ってきた彼女と別れK子の元へ。その後すぐに結婚してしまいました。

男は深く愛されると突き放せなくなる生き物なのかもしれません。長年付き合ってきた彼女も完敗です。

 

3:彼の同僚8人にフレンチフルコースを振舞う

料理好きな彼女がいることは、男性からするととってもラッキーなもの。その為、手の込んだ料理を振舞われるとコロッと落ちてしまう男性も少なくないようなのです。

お料理好きだから、全員分作るよ!

かつての同僚Yくんは、会社の仲間たちを集めて飲み会を開くのが大好き。月に一度のペースでどこかに集まってはワイワイ楽しんでいました。

ある日、Y君が最近気になる女の子も一緒に連れてきたいと言い出しました。しかも場所はY君宅。Y君に思いを寄せるAちゃんも怖いもの見たさで参加しました。

今回は食事から何から全てY君が用意するというので、楽しみにしてY君宅に行ってみると、玄関からキャンドルが灯され、ただならぬ雰囲気。

部屋に入ると、ダイニングテーブルにクロスがかけられ、ナイフやフォーク、ワイングラスなどが並べられていました。

見ると、キッチンにはせっせと働く女性。それがY君が気になっている女の子。その日彼女はトータル8人分のフレンチフルコースをひとりで用意し、みんなに振舞ってくれたのです。

しかもとても美味しい! 野菜のテリーヌなんて見た目はもうプロの仕事。Y君に片思いをしていたAちゃんは、その日中とても暗い顔をしていました。

 

いかがでしたか? どうしても手に入れたいものはなんとしてでも手に入れる女性達。恋敵には絶対にしたくありませんね。