本気なら使って…!男が「血眼になって追ってくる」フレーズ6つ

使うか、使わないかはあなた次第。世にも恐ろしい? 男が“血眼になって”追ってくるフレーズがあります。使う決心をした後は……もう後戻りはできない!? あなたの運命は“使った相手が誰なのか?”で決まります。
  • Evernoteに保存

惚れた男に使ってください

男という生き物は臆病なものです。でも、勢いにのれば、猪突猛進……! ターゲットに闘牛のように向かっていきます。

しかし、失敗したら牙を抜かれた虎のように大人しくなります。もしあなたが、闘牛のように彼に向ってきて欲しいなら、これからご紹介する6つのフレーズを使ってみてください。

 

1:それ、どんな味? or これ、飲んでみてー

飲みに行ったときに使えるフレーズです。「いや、いいよ!」なんて言う男はそうそういませんからご安心を。好きなあなた(今宵のターゲット)のためなら、毒リンゴですら胃で消化してしまうでしょう!

それくらいの覚悟で猛進してくるので、ご注意を!

 

2:前の彼女ってどんな子?

悪口を言ってくるかもしれませんし、褒めてくるかもしれません。前者なら、バカです。自分が選んで付き合ってた彼女のことくらい褒めたいものです。だって、悪口を言われるようなレベルの子と付き合ってたのは自分ですから!(笑)

話はズレましたが、どちらにしても、「こいつ、俺のこと好きなんだ!」って思って追ってきます!

 

3:えー、私のうちから、何分くらいで行けるね!

これ言われたら、もう「いえーい、家でエッチできる!」という妄想で頭がいっぱいになります。どんなにマジメにあなたを好きでも、男の頭に浮かぶのはセックスです。

これで、お家に呼んでくれなかったら、「思わせぶりなビッチ女」なんて言われたり……。恨まれますよ!

 

4:なんか…今日楽しい!

「今日楽しい」って言われると嬉しいものです。自分が楽しいかより、相手が自分といて楽しいかのほうが、気になりますよね? だから嬉しいフレーズです。

妄想力豊かな男は、「なんか…」の部分に強く反応します。どういう化学反応を起こすかは分かりませんが、とにかくこのフレーズは彼を”イケイケな闘牛”に変身させます。

見てあげてください。ほら、彼の満足そうな顔を!

 

5:〇〇くんみたいな人はじめて!

苗字より下の名前で呼ぶほうが効果的です。その嬉しさに加えて、「はじめて」というフレーズはもう男にとっては感極まりなく嬉しいものです。

女性のはじめて……。筆者なら、1日に100人から言われても嬉しいです。いや……言われたいです。

 

6:うちら相性いいかもね!

ピュアな彼なら、性格のことを思うでしょうが、ちょっと擦れた野郎ならセックスでの相性だと思うでしょう。

頭ではセックスの相性ではないと分かっていても、セックスの相性だと思ってしまうんです。

勢いにのった彼からの「じゃ付き合ってみる?」なんていう、上から目線の言葉が安易に想像できます。

 

いかがでしょうか?

どれも好きな人に使ってください。使った後で、「好きだったけど、実はこんな人だったなんて……どうしてくれるの?」なんていうクレームは筆者は受け付けません!

そこは、女の勘ってやつを活かしてください。女の勘……これは、筆者は血眼になった闘牛より恐ろしいものだと思っています。