浮気の兆候だよっ!彼氏の「女子同僚に対する危険言動」3つ

「彼氏は、もちろん私のことだけが好き」。付き合っているだから、そう思うのは当然ですよね。でも、そんな彼でも、ちゃっかり別の場所に“気になる人”ができてしまっているかもしれません! 特に、1日を長く過ごす職場。女同僚に、”そのような気持ち”が芽生えることも「絶対ない」とは言えませんよね。彼の言動にちょっと注目して、真相を探ってみませんか?
  • Evernoteに保存

1:「彼女はそんな子じゃないよ」

彼氏が自分の職場の話をする時に、「この子は変だぞ…?」と思うような同僚が出てくると思います。

その時、その子の話題で彼氏と面白おかしく盛り上がることができるのであれば問題はないのですが、「その子ちょっと変じゃない?」とネガティブな評価をしてみると、どうでしょう。

やけに相手をかばう発言

「彼女はそんな子じゃないよ」

「そう? 実際会ったらそうでもないよ」

「ちゃんと仕事はしてくれてるから、ありがたいよ」

と、なぜかやたらとその子を庇っているようであれば、彼のその子に対する気持ちをちょっと疑ってみた方が良いでしょう。

彼女の立場として、彼氏が他の女性、特にいつも一緒に働いている同僚を褒める言葉なんて聞きたくないものです。それでも何かかばうような発言をするようであれば、あなたの気持ちなんて気にしてないということ。

要注意ですよ。

 

2:「大丈夫だよ。あまり気にしないで!」

彼氏と一緒にいる時に、たまに仕事の電話がかかってきたりしませんか? それは同僚の子だったり、彼と一緒に働いているスタッフだったり。1度か2度くらいは、彼が会社の人と話すシーンも聞いたことがあると思います。

電話ではなくても、例えばLINEのメッセージのやりとりでもいいのです。

仕事のミスをしても「大丈夫だよ」という

「大丈夫だよ!」

「あまり気にしないでいいから」

こんな言葉を、同僚にかけているところを聞いたことはありませんか?

相手が男性なら「しっかりしろよ!」「そこミスするとこじゃないだろ!」などとキツイ言葉を吐くくせに、女性相手だとなぜか急に優しくなる。

確かに男性は女性を叱れないし、ついつい優しくなってしまいがち。ですが、仕事は仕事で、ミスはミス。そこはひいきするものではないのです。

相手を慰めるようなセリフを聞いてしまったら、彼とその彼女の職場での関係を少し探っておいた方が無難かも…?

 

3:「俺あいつ苦手」

思い出してみてください。中高生の時に、あなたのことを好きだった彼のことを。

やたらと冷たくしてきたり、やたらと悪口を言ったりしていませんでしたか?

周りに自分の気持ちを悟られないように、冷たい態度を取る男性。

必要以上に悪く言う

「あいつは仕事ができない」

「あいつは苦手だ。あまり話してないし、距離を置いてる」

そこまで言う必要もないのに、なぜか必要以上に相手の話をし、気づけばいつも相手のことを悪く言っている。

本当に嫌いなのであれば、男性は話題に出したくもありません。でも、そう言っているわりに話に出す、というのは自分の気持ちの中にその子の存在があるから。

そして、彼女や周りの人には「嫌いなんだな」と思わせるために、相手のことを必要以上に悪く言ったり、本人にも冷たくしてみたり……。

Sっ気の強い男性ほどそういう傾向があるので、もし彼氏がそうであれば、その同僚の子のことが気になっているのかも……?

 

自分の気持ちははっきり伝えよう!

彼氏にこのような言動があるのであれば、彼女として、彼にはっきり伝えることは大事です。

「あまり彼女のことかばうと、いい気分にならない」

「せっかく二人でいるのに、彼女の話をするのはやめようよ」

「仕事なんだから、ミスしたことはしっかり伝えた方がいいんじゃない?」

彼がどんな返事をしようが、そこはぐっとこらえずに思ったことを伝えるべき。

それでも何かを言ってくるのであれば、あなたの気持ちを優先する気がないと言えるでしょう。

そんな時は、違う人探し始めちゃってもいいかもね!